ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

ヴァンパイア男子寮 9話~12話 ネタバレ注意

12話 3巻 なかよし 11月号

ルカが美人のこと、男でも女でも関係ないって思えるくらい、すごく好きになってるって、めちゃくちゃ伝わってきてドキドキした…!!💖

美人に気持ちを伝えることはできないところが、やっぱり切ないけど…。

そして蓮に、美人が女だってバレちゃったのはビックリした!! どうなるの!?💦

ヴァンパイア男子寮12話

 

 

11話 3巻 なかよし 10月号

美人が楽しみにしていた、ルカとの初デート、キュンキュンするのと同じくらい、切なかった…。

お互い惹かれて、どんどん大切な人になっていくのに、美人はルカの“運命の人”ではないから…。

少なくとも本人たちは、そう思ってる。まぁ、障害が多いほど愛は燃えますけどね!!

でも、美人が好きだって自覚した蓮は、ただただ切なかった…。😢

ヴァンパイア男子寮11話

 

10話 3巻 なかよし 9月号

どんなに空腹でも、美人のことを想ってくれてるルカにキュンキュンした~!!💖

そして、失恋したのに美人の幸せを応援してくれた舞菜さん、めちゃくちゃ良い子…!!😭

美人とルカのデートが、どうなるのか楽しみだけど、どんどん美人のことを好きになっていく蓮は、美人とルカの距離が近づけば近づくほど、苦しくなっていっちゃうんだろうなぁ…。

ヴァンパイア男子寮10話

 

9話 3巻 なかよし 8月号

めちゃくちゃ火花バチバチ…!!😱 でも、美人を巡るルカと蓮の争い、ドキドキしちゃう~

そしてルカ、舞菜さんに告白されて、なんて言うの!?💦

ヴァンパイア男子寮9話

・・・

以下、雑談日記です~

コスプレという実体化

似ている!!という驚きと共に、街ですれ違う人を振り返って眺めてしまうことがありいました。

面影と言って街と人と記憶が結び付いているものでした。

時に流行りになったりインスピレーションを喚起するものになったりしました。

それが、人為的なものでえあることは阿波加っていましたが、どんなものであったかということについて知るようになったのは、ずっと後になってからでした。

人生の一部だろうと突きつけられるようになったのは、そうしたインスピレーションを喚起するものの正体ばかりを明かしたことによります。

それまで実写化といったら、映画だとしか思ったことがありいませんでした。

ハリウッド映画などの途方もないものが、厳密なルールに則って行うものと思っていたのでした。

コスプレおたくなどが肥大しすぎ、その実体化について明かすようになったのでした。

人類の希求といって誰という縛りなく実体化することがあるらしい。その実体化は何に貢献するために起きるのか?はっきりと性的貢献のために実体化するのだと政治家などが率先して示していました。

貢献というものの究極の形なのだそうです。

その無惨な性的貢献をする政治家を見るにつけ希求というものの浅ましさを思わずにはいられません。

コスプレの実体化という肥大したものたちについての話を時に聞きます。

性的貢献のためであり人に資することがない!断固とした姿勢です。

時に電車に乗っていたり、独り暮らしを始めたという話まで聞きます。

やはり一人歩きを認められません。恐ろしい世界です。