ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

空色レモンと迷い猫 29話~31話~最終回 結末 ネタバレ

最終話 6巻 マーガレット 13号

わ~!! ステキなハッピーエンド~

たしかに、あんなふうに堂々と交際宣言されたら、世間は応援しちゃうよね。😂

空色レモンと迷い猫 最終回

おすすめ感想記事は↓こちら

puddingblog.jp

 

35話 6巻 マーガレット 12号

大和ー!!!!

空色レモンと迷い猫35話

おすすめ感想記事は↓こちら

puddingblog.jp

 

34話 6巻 マーガレット 10・11号

大和…!!!!

空色レモンと迷い猫34話

おすすめ感想記事は↓こちら

puddingblog.jp

 

33話 6巻 マーガレット 9号

大和~

空色レモンと迷い猫33話

おすすめ感想記事は↓こちら

puddingblog.jp

 

32話 6巻 マーガレット 8号

大和ー!!!!

空色レモンと迷い猫32話

おすすめ感想記事は↓こちら

puddingblog.jp

 

31話 6巻 マーガレット 7号

大和~

空色レモンと迷い猫31話

おすすめ感想記事は↓こちら

puddingblog.jp

 

30話 5巻 マーガレット 6号

大和~

空色レモンと迷い猫30話

おすすめ感想記事は↓こちら

puddingblog.jp

 

29話 5巻 マーガレット 5号

大和~

空色レモンと迷い猫29話

おすすめ感想記事は↓こちら

puddingblog.jp

・・・

以下、雑談日記です~

プロ野球観戦は、球場に今は女性ファンも多いのです。

私は、幼い頃から野球観戦が大好きでした。昔は、関西に住んでいましたので、甲子園球場である「巨人対阪神」戦を両親にねだって連れていってもらったものでした。

かれこれ、40年程経ちますが、野球(主にプロ野球)観戦は今もまだ、健在です。

8歳の頃に父の転勤で、九州に移り住みました。しかし、野球観戦は、当時は球団や球場が無かったので、ファン向けの球団雑誌(月刊○○)等というのを両親に頼んで、定期購読をしていたものです。

そんな雑誌に投稿しては、掲載されて喜んでいた事がつい、この前の事のように感じます。

忘れもしない、1989年にダイエーホークスが福岡にパリーグ球団として出来ました。

当時は、平和台球場という、高校野球の大会がある様な、そこそこの大きさの野外球場を本拠地として、戦っていました。

その頃のダイエーホークスは、友人と「今日、野球行こうか。」と言って、チケットも持たずに行っても、当日券が買えましたので、いつでも行っては応援していました。

周りには会社帰りの30代から50代位の男性ファンばかりでした。

周りの人たちから、選手がホームランなどを打つと「姉ちゃんたち。ビールおごっちゃるよ」と声をかけられ、ビールをおごってもらっていました。

なかなか、チームは勝たなかったですが、たまたま勝ち試合に行ってしまうと、2次会というのがあり、なかなか帰れませんでした。

「ビールもおごってもらったしね。。。」友人と苦笑いをするしかありませんでした。

少しの間、野球観戦が出来ない時期がありましたが、忘れもしない2014年からまた、野球観戦を再開しました。

ダイエーホークスからソフトバンクホークスへと変わり、球場もヤフオクドームという、開閉式屋根のドーム球場になっていました。

そして、女性のファンが多いことが、まず、一番に驚いた事です。

エンターテイメントがあり、野球の他にもファンを魅了する球場になっていました。

何と言っても、ホークスが勝つと「勝利の花火」がドーム内に打ち上げられます。

スタッフの方も大変親切で、「また、行きたいな。」と思わせるのです。

あの、「ドヨ~ン」としたダイエーホークス時代も人情味は同じですが、ソフトバンクホークスの試合は試合以外にも何か私もですが、ファンを魅了ものがたくさんあります。今の私になくてはならないものになってしまいました。