ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

その笑顔好きじゃない 4巻・5巻 ネタバレ注意

◎1巻 まるまる 無料◎

2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


ドラマ化 決定
2巻も無料


4巻まで無料


2巻も無料


ドラマ原作
2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


創刊号
全ページ無料


4巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


4巻まで無料

◎1巻 まるまる 無料◎

5話

下崎さんに惹かれて、片瀬くんが変わっていく描写、ステキだな。友達の前で本音を言えたこと、よかったと思う。

男の子も友だち付き合い、大変なことあるかもしれないけど、山本くんは拗ねてるだけなんじゃ?

しかし、下崎さんの噂が絶えないのは、本当、何故なの? 誰かが悪意を持って意図的に、嘘の噂を流してるとしか考えられない。😢

その笑顔好きじゃない5話

 

4話

珍しいジュースに釣られて、バレバレの尾行しちゃう下崎さん、かわいい~

近所の小学生と仲良しで、だがし屋のおばあちゃんに頼られる片瀬くんも、ステキだな。😊

そして、下崎さんが怯えてた相手は、中学のときに付き合ってた人…? ひどいことされたのかな…。

その笑顔好きじゃない4話

・・・

以下、雑談日記です~

フラワーズ7月号「妖怪貴族の没落日常」の感想

この漫画の面白さは、山に閉じこめられた妖怪たちと、人間の家政婦との考えかたや行動のずれがあって、笑えるところだと思います。

妖怪退治の会社に勤務する新人・永守は、社長の指名で妖怪の館へ潜入することになります。まず、妖怪退治の会社が存在しているという設定そのものが面白かったです。永守が作業服を着ていたり、社内で会議があったりと、真面目に働く会社員のようすが描かれているのですが、業務内容は妖怪退治というギャップが面白いと思いました。

主人公の永守が、素直な性質の人物であることも、面白さのひとつです。潜入を命じられてはじめは戸惑っていたのに、社長に説得されるとわずか数コマで納得してしまうという流れが面白かったです。

妖怪の館には、さまざまな妖怪が住んでいます。永守とよく話すのは、教育係になった「おくり提灯」という名の妖怪です。おくり提灯は見た目がチョウチンアンコウで、顔だけ見ると少し恐い感じもします。

しかし、おくり提灯はとても気立てが良く、面倒見のいい妖怪でした。館内のようすをよく見ていて、トラブルがあると自分の身を張って止めるのです。入ったばかりの永守にも、人間だからと言って特別扱いや意地悪をすることもなく、なんでも親切に教えてくれて、本当にいい妖怪なんだなと思いました。

最後の場面で、おくり提灯の気持ちが永守にも伝わったところには、良かったなあと思いました。妖怪たちの中に一人だけ人間がいる、という設定がとても面白かったので、連載でも読み切りでもいいので、この話を読んでみたいなあと思いました。