ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

執事・黒星は傅かない 4話~6話~9話 ネタバレ

9話 2巻 花とゆめ 19号

黒星~!!!!😍

執事・黒星は傅かない9話

おすすめ感想記事は↓こちら

puddingblog.jp

 

 

8話 2巻 花とゆめ 18号

ほそやんお姫さま、かわいいね!!😆

執事・黒星は傅かない8話

おすすめ感想記事は↓こちら

puddingblog.jp

 

7話 2巻 花とゆめ 17号

梶くん、ぜったいお嬢のこと好きになっちゃってるじゃんー!😳

執事・黒星は傅かない7話

おすすめ感想記事は↓こちら

puddingblog.jp

 

6話 2巻 花とゆめ 16号

黒星、かっこいい~💖

執事・黒星は傅かない6話

おすすめ感想記事は↓こちら

puddingblog.jp

 

5話 1巻 花とゆめ 12号

思ってたよりも早く、過去が明かされたなぁ。学生服の黒星かわいい~ 若いー!!

そしてお嬢が、THE・お嬢様って感じで、ビックリするほどカワイイ~

執事・黒星は傅かない3話

おすすめ感想記事は↓こちら

puddingblog.jp

 

4話 1巻 花とゆめ 10・11号

梶く~ん

執事・黒星は傅かない2話

おすすめ感想記事は↓こちら

puddingblog.jp

・・・

執事・黒星は傅かない 3話 感想

待ちに待っていた執事・黒星とお嬢の過去編が来ましたね。なぜお嬢がSっ気の強い黒星をあんなに好きになったのかが良く解りました。少年黒星と小さなお嬢も可愛かったです。

音久無先生は大人のイケメンを描くのもお上手ですが、子供を描くのもすごくお上手。目の大きさや顔の丸さ絶妙です。美少年黒星の詳しい過去に関して語られるのは先になりそうな気配ですが、少年から青年になっていく過程をじっくり描いてほしいです。今回はお嬢側の目線だったので黒星がお嬢を好きになっていく過程もしっかり読みたいです。

読み切りで出発した段階からお嬢さまと執事が両想いで、周りもそれを見守っている図式は楽しいです。両想いなのに黒星の愛情表現がちょいちょい面倒くさい。執事・黒星は傅かないけど、お嬢への恋の奴隷みたいな印象です。

コミュニケーション力向上のためにお嬢様学校から一般の高校に転校したお嬢ですが学校の清掃員になってまでくっついてくる黒星。変態執事でも見た目はイケメンですからモテまくりですね。お嬢の心配も解ります。とはいえ黒星の目にはお嬢しか映っていないようなので安心です。

お嬢は何としてでも黒星を執事として傅かせたいプライドみたいなものもありながら、傅いてほしくないという思いも見え隠れしていて、そこの立ち位置の微妙さがこのマンガを面白くしているのだろうなと思います。両想い始まりなので大波乱の心配なくほのぼの気楽に読めるのも良い。次回が楽しみです。