ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

パーフェクトワールド 47話・48話 ネタバレ

48話 11巻 Kiss キス 10月号

樹の優しさ、ステキだったなぁ…。😭

治療の結果は悲しかったけど、アヤさんのおかげで希望が照らされた気がする。

つぐみ達も特別養子縁組を考えるようになるのかな。頑張ってほしい…!!

パーフェクトワールド48話

おすすめ感想記事は↓こちら

kyunhibi.jp

 

 

47話 10巻 Kiss キス 8月号

元気な赤ちゃんが産まれますように…!!

パーフェクトワールド47話

おすすめ感想記事は↓こちら

kyunhibi.jp

・・・

以下、雑談日記です~

エレガンスイブ 10月号、街田チカ先生「40歳からのハローワーク 噌販売スタッフ 園美」の感想

今回の主人公は、牧田園美という40歳の主婦です。園美は夫の転勤をきっかけに、愛知県から長野県に引っ越したことで、人生の転機を迎えます。

家族と新居へ向かうとちゅうで、園美は以前バスツアーで訪れた味噌倉を見つけます。味噌倉の店長が園美を覚えていたことがきっかけになって、園美の仕事が決まります。

店長であれば接客の経験も長いでしょうし、一度来たことのあるお客さんの顔を覚えていても不思議ではないなあと思いました。こんな出会いで職場が決まるというのも、何かの縁なのかなあと思いました。

物語は実在する企業を取材しただけあって、味噌の作りかたの説明や、味噌倉にある大きな木桶が詳しく描かれていて、味噌を製造する現場の雰囲気が伝わってきました。

製造ラインで働く女性たちも大変そうでしたが、園美が配属された店内の接客も忙しいだろうなあと思いました。店長の説明を聞いているだけでも、試食品の準備、商品の補充、レジや清掃など、勤務時間中にすることがたくさんありました。

実際に、バスツアーの団体客が到着すると、店内はお客さんでいっぱいになりました。人気のあるお店だからなのだろうとは思いますが、疲れきっている園美にはおつかれさまでしたと声をかけたくなりました。

園美は引っ越し先での就業で大変なことも多いと思いますが、一家が新しい地域になじんで、仲良く暮らしていければいいなあと思いました。