ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

忍恋 にんこい 20話・21話 ネタバレ注意

21話 4巻 花とゆめ 21号

気合いが空回ってる杏子に追い剥ぎされちゃう楓のこと、「かわいい」って思ってしまって申し訳ない…!!😆

そして、直前までカッコよかった黒海老の「エロ本を見つけろ!」に爆笑!!!!🤣

しかし「秘密の花園」って何なんだ!? ただの簡易宿泊所じゃなかったの!?

忍恋21話

 

 

20話 4巻 花とゆめ 18号

やっちゃったねー!!😄

忍恋20話

おすすめ感想記事は↓こちら

kyunhibi.jp

 

以下、雑談日記です~

「暁のヨナ」30巻の感想

千州編クライマックスです。捕虜のヨナと敵方大将の妻ユーランとのやりとりが、とても良かったです。

それぞれ信じる道へ進む信念と心の強さを感じる場面でした。

立場の違いで二人は相いれないけれど、お互いを尊重していることが感じられました。

また、自信の責任を全うする責任感の強さが、共通の敵ゴビの侵入で表現されています。

圧倒的不利な立場から、ヨナとユーランは窮地に立ち向かいます。

不利であっても、生きることを最後まで諦めず、戦う姿は感涙ものでした。

得にヨナの戦いは、今まで積み上げてきたものを出し切るようなもので、決して甘えず、諦めず、自分の今までの生き方、仲間を信じて力を出し切っていました。

窮地を自力で乗り切った後に助けがくるところが、とても良かったと思います。

助けられるだけの姫ではなく、戦い解決する姿はとてもたくましい。それでも最後は、必ずハクが助けにきてくれるところも見ていて大満足です。

やっぱり女の子は最後に男の子に助けに来てほしいものです。

この騒動をきっかけにヨナの気持ちが意図せずハクに伝わりますが、今後の二人の関係が非常に気になる展開になりました。

次巻のヨナとハクとの関係がどうなるのか、今から次巻発売が楽しみです。