ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

黒子に恋は、いりません。 13話~最終回 結末 ネタバレ

最終話 4巻 プチコミック 8月号

ついに千秋楽!! 恋の大団円!! 舞台の上で終わるの最高すぎる~!!😂

黒子に恋は、いりません最終回

おすすめ感想記事は↓こちら

girlscomic123.com

 

17話 4巻 プチコミック 7月号

沢村先生…!!!!😢

黒子に恋は、いりません17話

おすすめ感想記事は↓こちら

girlscomic123.com

 

16話 4巻 プチコミック 6月号

えー!? うそ、このまま豪先生と、くっつくの!? 葵…切ない…。

黒子に恋は、いりません16話

おすすめ感想記事は↓こちら

girlscomic123.com

 

15話 3巻 プチコミック 5月号

結局、ぜんぶ里子に教えてあげる葵、やさしいな…。豪先生もステキだけど、葵を選んであげてほしい!

黒子に恋は、いりません15話
 

 

14話 3巻 プチコミック 4月号

百梨子さん、豪先生への執着心すごすぎ……。

黒子に恋は、いりません14話

 

13話 3巻 プチコミック 3月号

葵~

黒子に恋は、いりません13話

おすすめ感想記事は↓こちら

girlscomic123.com

・・・

以下、雑談日記です~

小学校5年生の時のソフトボールの授業がきっかけで野球が好きになったこと

私はプロ野球が好きですが、そもそも事の始まりは小学校5年生の時のソフトボールの授業でした。

ソフトボールは野球のルールとよく似ているのですが、その時は野球の「や」の字すら知らず、ストライクやボール、フライアウトといった用語さえ全くわかりませんでした。

しかし授業で必要なのでグローブとバットだけは買いました。

そして訳がわからないままソフトバールの授業が終わりました。

ソフトボールの授業は苦痛でしたが、終わってからしばらくしてソフトボールの面白さがわかってきて、突然野球にも興味を持ちはじめ、このころからテレビでプロ野球も見るようになりました。

最初はルールがわからなかったが、本を買って勉強したり、いろいろな人に教えてもらって理解できるようになりました。

そして買ってもらったグローブやバットで近所の子らと野球をして遊ぶようになりました。

せっかく買ってもらぅた野球用具を無駄にしたくありませんでした。ある日、クラスの友達に「あれからグローブとバットはどうしているのか」と聞かれたので、「あれ以降、野球が好きになって近所の子らと野球をして楽しく遊んでいるよ」と答えました。

思い返してみれば、元来私は運動は本当に苦手なことに加えて、ましてその時はルールが全くわからなかったのでソフトボールの授業そのものは本当に苦痛そのものでした。

しかし授業が終わってから突然野球が好きになったのですが、はっきりした原因はわかりませんでした。

しかし、それがきっかけで野球が好きになって、人生における楽しみがひとつ増えたことに関しては大いに喜ぶべきことだと思っています。