ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

コーヒー&バニラ 50話 ネタバレ

◎1巻 まるまる 無料◎

2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


ドラマ化 決定
2巻も無料


4巻まで無料


2巻も無料


ドラマ原作
2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


創刊号
全ページ無料


4巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


4巻まで無料

◎1巻 まるまる 無料◎

50話 13巻 Cheese! チーズ 7月号

ええ~!! ドラマ化びっくり!! どんな方が深見さんとリサを演じることになるのか、気になるなぁ。

深見さんのお父さんが、完全にリサのこと、玉の輿狙いだと思ってたのはムカついたけど、頑張ればリサなら、きっと認めてもらえるんでしょうね。かなり手強そうだけど…。

コーヒー&バニラ50話

おすすめ感想記事は↓こちら

kyunhibi.jp

・・・

以下、雑談日記です~

「笠佐木梓と七人の敵」の感想

辻田りり子先生の3年ぶり新作読み切りです。待っていました!

辻田先生の描く主人公は独特な思考回路を持っているので、今回はどんな思考のキャラが物語を引っぱって行くのかと読む前からウキウキ楽しみでした。

そしてやっぱり、面白い持論を繰り広げるヒロインが登場。モノローグがいちいち面白い。

辻田先生のマンガは文字情報も隅から隅までこだわりが詰まっているので今回も見逃せません。

「渡る世間は鬼ばかり」世の中には恐ろしいものがいっぱいです。

良く解らないルールもいっぱい。でもそれに気づいて把握をしておけば衝突を避けられるばかりか、知っていれば得をする!という行動理論で生きてきた高校2年生・笠佐木梓。

商店街のお得クーポン情報から、大学進学のためのお得な推薦入学情報まで網羅中。

お得のためなら雑用もこなし、みんなから頼られ人当たりも良く振る舞っている笠佐木さんの目下の目標は、入試を経なくても大学に行ける指定校推薦枠に入ることです。

そんな笠佐木さんの恋が描かれるのか、友情が描かれるのか読み進めていったら、なんだか学園謎解きサスペンスみたいな方向に。

小テスト泥棒だと誤解されてしまう笠佐木さん。このままでは推薦枠が遠のいてしまう!と言うことでは持ち前の損得勘定思考を元に、真犯人捜しを始めます。

同じ推薦枠を狙っていると思われ、泥棒の動機のありそうな学生たちを巻き込んで犯人捜しを実行すれば、真犯人は必ずボロを出すはず。

7人のライバルたちをお得情報で引き寄せながら次々犯人探しに協力させていく様はさすがです。

犯人捜しも半ば、疑っていた学生たちは例の推薦枠を狙っていなかったことが判明します。

推薦枠を狙っている奴は敵=真犯人だと思っていた笠佐木さん・・・この辺りの思い込みの激しさがたまらなく面白いです。

敵じゃないなら巻き込んだ学生たちは犯人探しに協力してくれる「仲間」です。

気持ちを新たに団結して小テスト泥棒を捕まえるぞ!となったところで、衝撃の真実が判明。

良かった、笠佐木さんの疑いが晴れました。

無事に謎も解け冷静になった笠佐木さんはふと思います。昨日の敵は今日の友。

「ライバル視するほど能力値の高い人と友達になるのはオトクな気がする」

巻き込まれた学生たちも一緒に行動するうちに笠佐木さんの独特の面白さに気づき、なんだかこれから良い友情が育まれそうな予感です。

読み切りなのがもったいない。巻き込まれた学生たちも個性豊かで、それぞれにドラマもありそうです。

男性キャラの顔面偏差値も高めなので、恋愛系に発展しても面白そうなポテンシャル。

笠佐木さんとその仲間たちのこれからのお話をもっと読んでみたいと思いました。