ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

あつもりくんのお嫁さん 13話・14話 ネタバレ

14話 4巻 デザート 11月号

イタチのお父さん、ちょっとヒドすぎない…?😢

あつもりくんのお嫁さん14話

おすすめ感想記事は↓こちら

girlscomic123.com

 

 

13話 4巻 デザート 10月号

敦盛も同じように、イタチのこと、新鮮でかわいい…って思ったんだろうな~!!😊

あつもりくんのお嫁さん13話

おすすめ感想記事は↓こちら

girlscomic123.com

 

以下、雑談日記です~

Kiss キス 10月号、もり可南子さん「初恋チョコレート」の感想

この読み切りは、ある兄と兄の友人の関係を、妹の視点から描いた恋の物語です。

主人公のミホは中学生の女の子です。ミホの兄・大介は明るい性格で友人が多く、女性にもてるという人物です。

ミホは、女性と交際している兄がふられるのを何度も目撃しています。ものすごい勢いで女性に怒られている兄を見ていたミホが、恋愛することに対して強い不信感を抱いてしまう流れには、納得させられました。

異性と交際するということは決して悲しいことや悪いことばかりというわけでもないはずなのですが、身内の破局を目の前で見続けてきた経験が、ミホの心にこれだけの影響を与えてしまったということが、読んでいるうちに自然と伝わってきました。

恋なんてしないほうがいいと思っていたミホが、兄の友人の和樹にあわい恋心を抱く場面には、どきどきさせられました。恋することに対してよくない印象を持っていたミホが、和樹に対して少しずつ心を開いていくところが良かったです。

単純で楽天的な大介に対して、ミホは少し引っこみじあんで繊細です。和樹のようすを見ていたミホがあることに気がつく場面には、ミホの感性の鋭さを感じました。

ミホにしろ、和樹にしろ、好きな相手がいても素直に伝えられない思いがあるというのがせつなかったです。実らなかった思いを時間が素敵な思い出にしてくれるという展開には、しびれました。ひとりひとりの心理描写がていねいで、読みごたえのある読み切りでした。