ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

愛が死ぬのは君のせい 21話~24話~26話 ネタバレ

26話 5巻 マーガレット 12号

一墨…!!!! 愛生…!!!!

愛が死ぬのは君のせい26話

おすすめ感想記事は↓こちら

puddingblog.jp

 

25話 5巻 マーガレット 10・11号

一墨ー!!!! 愛生ー!!!!

愛が死ぬのは君のせい25話

おすすめ感想記事は↓こちら

puddingblog.jp

 

24話 5巻 マーガレット 9号

然ー!!!!

愛が死ぬのは君のせい24話

おすすめ感想記事は↓こちら

puddingblog.jp

 

23話 4巻 マーガレット 8号

一墨~

愛が死ぬのは君のせい23話

おすすめ感想記事は↓こちら

puddingblog.jp

 

22話 4巻 マーガレット 6号

一墨~

愛が死ぬのは君のせい22話

おすすめ感想記事は↓こちら

puddingblog.jp

 

21話 4巻 マーガレット 5号

一墨ー!!!!

愛が死ぬのは君のせい21話

おすすめ感想記事は↓こちら

puddingblog.jp

・・・

以下、雑談日記です~

菊池真理子さんの「生きやすい」の感想

最初にこの漫画の概要を読んだ時は「私のことじゃん!?」と、思い、興味を持って購入しました。

人間が嫌いなわけではないけど、人と会うと疲れてしまう、人にどう思われたか、不快な思いをさせてしまったのではないかと気に病んでしまい、人と会うことを存分に楽しめない・・・そんな自分を持て余してしまっている。と、いうことに悩んでいる作者のコミックエッセイです。

いわゆる指南書のように、「●●すれば解決!」という切り口ではありませんが、「私だけじゃなかった!」「考え方を少し変えるだけでラクになれる」というような、そのような自分といかにうまく付き合っていくかというヒントをたくさん示してくれているような内容になっています。

読み進めながら、「わかるわ~!」と、何度もうなずいては、ページが進んでいくうちに、私自信の悩みも軽くなっていくような感覚を得ることができました。

最後には、面倒な考え方の自分を認めてあげることができ、今までの「このままではダメだ、もっと人と関わっていかないと!」という考え方が、いかに無駄に力が入っていたことによって自分自身を苦しめていたのか、ということに気が付きました。

無理に自分の性格や考え方を変えなくても、楽に人とつきあっていける方法はあるよ!ということを教えてくれた一冊になりました。