ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

Dr.STONE 13巻 ネタバレ注意

遂にコハクちゃんの改造計画のお話です!

相変わらず目標達成のためのロードマップが果てしなく危険で果てしなく長いですが今回の見所はなんといってもラボの奪還ですね。

少年漫画でキスシーンなのにあの顔、めちゃくちゃに笑いました。

銀狼のGGRには笑いと共に大きな納得です(笑)

でもやっぱりそこはスイカちゃん~!やってくれると思っていました!流石ですね、バイヤーに有能です。

ラボ奪還後の本格的に始まったコハクちゃん改造計画も個人的には最高でした、カワイイは作れるってこういうことですね。

アマリリスちゃんのお顔がドンドン本気モードになっていくのも良いです。やっぱメイクってハマりますよね(笑)

そして人数は多い方がいいからって女装させるの、おもしろすぎです。

ゲンは身長が低かったら完璧ですね、声帯模写は万能すぎです(笑)

銀狼は…ドンマイ!w

完全変化したコハクちゃんは流石ルリ様の妹!ですね。大変可愛いです。

しかしあの宰相、目のつけ所に中々ドキドキさせられます、バレてるんでしょうか…。

何となく怪しいと勘付いていそうなので、次巻からどう動いてくるのかが気になるところです。

そして選出回もドキドキの連続でしたね、やはり戦うコハクちゃんがかっこよくて可愛いです。惚れてしまう…。

もう千空が何を作り出しても驚かないようにしようと毎回思って毎回「マジか…」って驚愕させられます。

一方通行とは言えインカムって作れるんですね…科学大好き少年凄すぎます。

手紙に関してはメンタリストの本領発揮してきましたね、あの絵から内容読み解くって相当だなと思いました。

そして、白夜のお話…、泣かずにはいられません。

最後の宇宙飛行士だからって言葉に重みがありすぎます。

血の繋がり云々に関しては今後詳しく語られるのでしょうか?

それでも白夜の愛に感動しかありません。

次巻は2月…いよいよ科学王国民、完全復活ですかね?次も楽しみです!