ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

しっぽ街のコオ先生 30話 ネタバレ注意

30話 officeYOU オフィスユー 12月号

今回は、高円寺達也(コオ先生)が運営する坂の上動物病院に、あらたなメンバーが加わるかもしれない、と予感させるような話でした。

AHTの福丸三太(丸くん)がMF動物病院で勉強することになったため、坂の上動物病院では大混乱が起きてしまいます。

院内の雑事をしてくれていた丸くんが抜けたことで、医師たちの通常業務がうまくまわらなくなってしまいます。

患者である動物たちと飼い主にとって、治療を行ってくれるコオ先生たち獣医師は大切な存在です。

しかし、動物病院が患者に対応するためには、内部で環境を整える人が必要なのだなと感じました。

個人で運営する動物病院であっても、組織の中にはさまざまな職域の人が必要で、お互いに助け合って働いているというのが面白いなと思いました。

人員不足で混乱する中、ある事件が起きます。

傷ついた動物たちが次々と運ばれてくる流れには、緊張しました。

緊急の患者に対応するため、ご近所の動物たちの診療は、少し時間がかかってしまいます。

しかし、ご近所の人たちはクレームをつけることもなく、笑顔で見守ってくれました。

こういう優しい人と一緒に暮らすのなら、動物たちも幸せだろうなと思いました。

緊急事態がおさまった後の動物病院には、謎のメモが残されていました。

次回は、メモを残した人物が登場する流れになりそうです。

いったいどんな人が現れるのか、楽しみに待っていようと思います。