ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

夫婦の体温 最新話 ネタバレ注意 漫画

officeYOU オフィスユー 10月号

今回は、高校の同級生同士で交際していたナオミとフミヤの人生を描いた物語でした。

会社の社長として恵まれた生活をしているように見えるナオミですが、夫との関係は冷え切っていて心理的な負担を抱えているというのが悲しかったです。経済的に不自由はなく、信頼できる友人がいても、配偶者との関係がうまくいっていないというのは悲しいなと思いました。

ナオミの回想を読んでいくと、彼女が今までどんな人生を送ってきたのかがわかりました。

ナオミは高校生のころ、同じ部活に所属していたフミヤと交際をしていました。2人はお金がない状態でデートをします。お金や物がない状況でも気がねなく会話をして、笑いながら食事をする2人は、とても幸せそうに見えました。

大人になったナオミは、彼氏がいると言ったり、ストレス解消に旅行に出かけたりして、実際には幸せを感じていないのに、他人に向かって幸せそうな自分を演出しています。高校生のころのナオミは、質素な生活をしていても気持ちは前向きで明るく、心の底から幸せそうに見えました。

高校生のころのナオミは、自分の気持ちを素直にフミヤに打ち明けています。大人になったナオミが自分の心に嘘をついて生きているのは、フミヤとの関係がしこりになっているからなのかもしれないなあと思いました。

話の後半では、大人になったフミヤが登場します。高校生のころと変わらない優しさを持ったフミヤを見て、彼は心からナオミを愛していたのだなあと思いました。フミヤと再会したナオミが自分らしい人生をとり戻すことができるといいなあと思いました。

officeYOU オフィスユー 12月号

今回は、8歳年下の男性と結婚した主婦・桃子が、夫婦生活の不安と向き合うという話でした。

桃子と夫の勉は、ある喫茶店で知り合いました。

喫茶店は少しレトロな雰囲気の、落ち着いた感じのお店です。

内装や店員の制服、使用しているカップやソーサーのひとつひとつにこだわりがあるように見えました。

喫茶店で働いていた勉は、閉店後の店内で桃子にプロポーズをします。

店内にある恋人たちのオブジェが、まるで桃子と勉の恋を見守っているかのように見えました。

出会った場所でプロポーズをされるだなんて、まるでドラマのワンシーンのようだと思いました。

年齢差のある桃子と勉ですが、2人が恋に落ち、結婚を選ぶ流れも素敵でした。

桃子は周囲の人たちから、年下の男性との結婚に難色を示されてしまいます。

しかし、自分は彼を愛していると言いきり、結婚に踏みきった桃子は素敵だなと思いました。

熱愛の末に結婚した桃子と勉ですが、結婚生活の中で気持ちのすれ違いが生じてしまいます。

愛し合って一緒になった男女にも、その都度の話し合いは必要なのだなと思いました。

夫婦になったとしても、もとは他人であることに変わりはありません。

自分の気持ちを伝えたり、相手の気持ちを聞いたりするのは、とても大切なことなのだなと思いました。