ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

あの人は昨日と同じ空を見上げてる 1話・2話 ネタバレ注意

1話 officeYOU オフィスユー 10月号

新連載の第1話は、主人公がある日とんでもない事件に巻きこまれるという波乱の幕開けになりました。

この漫画の主人公は風信子という女性です。信子は空港で案内業務をしています。大学時代の先輩に誘われて転職したばかりですが、経験者として仕事もしっかりこなしています。私生活でも年下の彼氏・晴との交際が順調で、結婚を控えて幸せな毎日を過ごしていました。

安定していた信子の生活が、突然のできごとでがらりと変わってしまう、という展開には本当に驚きました。事件が発生する前までの流れが長かったので、まさかこんなことが起こるとは思わなかったです。

特に、前半で信子が言っていた内容が、後半に入ってつぎつぎにひっくり返されていくところがすごかったです。事件が起きたことを知ってから前半に戻って信子の会話に注目してみると、これがこうなっちゃうんだという発見がたくさんあり、読みごたえがありました。

おそらく、信子はしばらくショックから立ち直れないのではないかと思いました。救いがあるとすれば、信子はいい先輩や後輩、友人に囲まれているということです。信子の親も成人した後も娘の生活を気にかけるなど、家族との交流もあります。

信子が事件のショックから立ち直るには、周囲の人たちの協力や助けが必要になると思います。事件のことを話すのは辛いことだと思いますが、信子は勇気を出して周囲の人たちに助けを求めてほしいと思いました。そして、もし信子が言えずに苦しむことになってしまったら、周囲の人たちが気がついて助けてあげてほしいと思いました。

どんな事情があるにしても、信子を傷つけた人のことは許せないなと思いました。できれば傷つけた人にはきちんと償ってほしいし、それができないにしても、信子には新しい道がちゃんと見つかるといいなあと思いました。

2話 officeYOU オフィスユー 11月号

波瀾の幕開けだった第1話にひき続き、第2話では、主人公の風信子に起こった出来事が描かれました。

信子は大変な事件に巻きこまれてしまいますが、今回の展開は、事件が現実だったということが確定しました。

ショックを受ける信子のようすを見ていると、本当に大変なことになったなあと思いました。自分にこんなことが起きたなんて認めたくない、という信子の気持ちには共感しました。

あんなことがあったにも関わらず、職場でてきぱきと働く信子は、顔や態度には出せないけれども、大変な思いをしているだろうなあと思います。実際問題、収入のことを考えたら、事件があったとしても仕事は休めないだろうと思います。

事件が起きたのは良くないことだったと思いますが、その中でも良かったのは、信子を支えてくれる人がいたということです。

同じ職場で親しくしている土井恒子や花房恵倫は、事件直後の信子の家に来てくれたり、職場でも信子を見守ってくれています。

あんなことが起きた後、ひとりぼっちで頼れる人がいなかったら、どれだけ大変だろうと思います。信子の日ごろのつき合いがあってのことだとは思いますが、友人知人のつながりは大事だなあと思いました。

すっかり落ちこんでいた信子ですが、職場である出会いがありました。第1話で出席した宴会でたまたま隣になった男性が、同じ職場で働いていたのです。

職場の女性たちに絶大な人気を誇るベテラン機長・円谷世慈と、主人公の信子がどういう関係になっていくのか、今後の展開が楽しみです。