ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

午後3時の恋愛時間 7話・9話 ネタバレ注意 原田妙子さん

7話 officeYOU オフィスユー 9月号

今回、印象的だったのは、主人公の谷山美津子が、青木文也と立ち寄ったカフェでのできごとでした。

カフェを通りがかった美津子は、文也との楽しいひとときを思い出します。そこへ偶然やって来た文也の妻と、その友人の会話を聞いてしまいます。

文也の妻・玲子は、仕事で海外とやりとりをするなど、積極的に仕事をこなすキャリアウーマンでした。玲子が一周忌を迎える義母の死を語るのを見て、どうして文也と玲子の間に距離ができてしまったのか、なんとなくわかるような気がしました。

玲子は本当に仕事が好きな人なのだろうと思います。交際中や結婚した当初は、文也と玲子はお互いにかなり気が合っていたのだろうと思います。

文也の母(玲子にとっては義母)の闘病を通じて、文也と玲子はお互いに大切にするものが少しずつずれていってしまっていたのではないかなあと思いました。玲子は文也を結婚相手として大切にしていても、家族としてどのように生きていくのかということについてはあまり関心がなかったのかもしれないなあと思いました。

カフェの場面を見ていると、献身的に母親を看取ろうとした文也が、義母を介護する美津子に惹かれた理由も、わかるような気がしました。

文也の母の法要を知った美津子は、当日になって思わず文也のもとに駆けつけてしまいます。既婚者同士でありながら、お互いに気持ちが高まっている美津子と文也が今後どうなってしまうのか、見守りたいと思います。

9話 officeYOU オフィスユー 11月号

今回気になったのは、主人公の谷山美津子と心を通わせている青木文也の気持ちが大きく変わってきているということです。

青木文也は既婚者です。同じ業界で働いていた青木玲子と結婚しています。

しかし今回は、文也の心の中で、玲子に対する気持ちが完全に冷えきってしまったのではないかと感じる場面がいくつもありました。

文也の気持ちの違いは、玲子と美津子に見せる姿の違いに出ていたと思います。

仕事が忙しいからと家に帰らない玲子に向ける表情と、美津子のかざらない笑顔に向ける表情とは、まるで違っていました。

文也から美津子に、今後の関係をどうするか問う場面がありました。

おそらく、文也は美津子と一緒になりたいと考えているのではないかと思います。美津子の気持ちも、現在の夫よりは文也のほうへ傾いていると思います。

美津子が文也を好きなのは間違いないと思いますが、今の家族を捨ててでも文也と一緒になる覚悟があるのかどうか、今後の展開が気になりました。

美津子が文也と一緒になる道を選ぶとしても、周囲の人たちからはそうとうの反発をされると思います。

文也の妻・玲子は方法は一方的とはいえ、文也への愛情はあるのだろうと思います。玲子はプライドの高い女性ですから、夫を他の女性にとられるのは許さないだろうなと思います。

美津子と文也の今後の関係がどうなってしまうのか、次回が楽しみです。