ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

スパデート 28話・29話 ネタバレ注意 聖千秋さん

28話 officeYOU オフィスユー 9月号

今回は、主人公の一之瀬朋哉の事務所で起きた事件に驚きました。

事務所に急に電話がかかってきたと思ったら、アシスタントの早川が退職を希望しているという内容だったのです。

しかも、打ち合わせから帰って来た早川に確認すると、それは実家の親が退職代行サービスに勝手に依頼を出していたことが発覚したのです。

まず、最近話題になっている退職代行を物語の中で使ったのが上手いなあと思いました。

退職代行はネット上でも話題に上がることがあり、知識としては知っていました。こういう風に職場に突然電話がかかってくるというのは、上司や同僚は驚くだろうなと思いました。

反対に、辞めたいと思っているけれども言い出せなくて困っている人にとっては、退職する時の選択肢としてはありなのかもしれないなと思いました。顔を合わせて退職を切り出すことの気まずさとか、引き止めや説得を受ける大変さとかが減るだけでも、退職に関する負担は減るだろうなあと思いました。

しかし、今回問題なのは、早川は今の仕事を続けたいのに、故郷の親が無断で退職代行の申し込みをしてしまったことです。

早川の話から、実家はいろいろと問題を抱えていることがわかります。家業の今後を心配する親の気持ちもわかるのですが、突然退職させるというのは強引すぎるのではないかなあと思いました。

もっと早川本人と顔を合わせて話し合ったほうが良かったのではないかなあと思いました。ショックを受けて怒る早川の気持ちもわかるなあと思いました。

良かったなと思ったのは、早川の気持ちを一之瀬が尊重してくれたことです。一之瀬が冷静に対応してくれたことで、早川も落ち着いて親と話すことができるようになりました。

どんな結論になるにしろ、早川が親としっかり話し合いができるといいなと思いました。

29話 officeYOU オフィスユー 10月号

今回は、主人公の一之瀬朋哉の周囲にじわじわと何かが起こっているような展開になりました。

朋哉は神原ハルと一緒に、あるパーティに出席します。そこでハルは、以前勤めていた会社でハラスメントをしてきた上司とたまたま再会することになってしまいました。

思わず怒りをぶつけそうになったハルを朋哉が止めてくれたのですが、そこで格闘技を習っていると告白するハルの言葉が悲しかったです。自分を守るために格闘技を習うことになったのは、そのハラスメント上司の言動が原因だということが明らかだったからです。

朋哉を信頼したハルは、過去に上司との間で何があったのかを話します。上司は新人のころから指導していたハルを、仕事中でも私生活でもつけまわします。

上司は自分とハルを恋人同士だと決めつけて行動していたようですが、実際に相手から同意を得たわけでもないのに、自分だけ盛り上がっているのはおかしいと思いました。仕事上の関係を悪用して私的な関係を強制するのも、変だと思います。

会社の中で権力を持っている上司に、立場の弱いハルが何も言えなかったというのが悲しいと思いました。それを見て見ぬふりをしていた周囲の人たちも無責任だと思います。

パーティの後、朋哉の事務所では不可解なできごとがたてつづけに起こります。おそらく原因はあれだろうなあという見当はついているので、次回の展開が楽しみです。朋哉が状況をひっくり返してくれることを期待しています。