ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

俺様ティーチャー 27巻 ネタバレ注意

今回の話は高校生活最後の文化祭の話です。

この度の話は今までの色々なキャラクターたちが大集結していてとても濃い内容でした。

特に印象に残っているのは主人公である真冬のクラスの劇です。

今までこの学校で起こったことを簡単にまとめて良いように演じるクラスメイト達とそれを見るこの学校の生徒たちと、真冬の元後輩でこの学校とは部外者である寒川との温度差が激しくてとてもおもしろかったです。

かわいいクマの着ぐるみと戯れる番長もかわいくて、「あ、かわいい」と思った瞬間に攫われていく番長とそれを見送る二人の仲間の反応もおもしろかったです。

番長が攫われたというのにゆっくりと劇を見て文化祭を満喫している仲間たちの行動に番長可哀想だと感じてしまいました。

そして今回あまり表立って行動できない真冬の代わりに影で文化祭を守ろうとする元後輩や先輩、先生たちがとてもかっこよかったです。

でもかっこいい中にギャグを織り交ぜていてとても笑えました。

真冬(男装:夏男)の取り合いをする早坂君と野々口さんの構図も見ていてキュンとしました。

そしてせっかく真冬のいる学校の文化祭に来たというのに会うことのできない寒川の本格ラブリー喫茶でのワタワタした感じもおもしろくて良かったです。