ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

LP ライフ・パートナー 3番目の配偶者 2話 ネタバレ注意 おざわゆき先生

officeYOU オフィスユー 8月号

今回は、主人公のミチルと、ミチルの父親をモデルにしたAI搭載ロボットの対立が描かれました。

前回までは、ミチル・母親・AIの生活がうまくいきそうでした。しかし今回は、あいまいな状況を判断できないAIが不条理な行動をくり返します。

AIの言動にミチルはふりまわされてしまいます。AIだから当然と言えば当然なのかもしれませんが、無表情のまま不可解な行動をくり返すAIは、ちょっと怖かったです。

今回のAIはまるでホラーやサスペンスに出てくる正体不明の登場人物のようでした。家庭と職場の状況にふり回されるミチルが、助けを求める人もいないまま、たった一人でAIに対処を続けるようすを見ていると、大変なことになってしまったなあ、という気持ちになりました。

家の中というある意味では密室状態の場所で、予測のつかないできごとが次々に起こると、こんなに追いつめられるような気分になるものなのだなあ、と思いました。

ミチルはAIから母親を守ろうと奮闘します。しかし、母親は亡くなった父親が用意してくれたAIをかばいます。父親の気持ちを尊重したい母親の気持ちもわかるし、板挟みになったミチルの気持ちもわかるし、どっちの立場になっても辛いなあ、と思いました。

今回の展開を見ていると、このままAIと母親の同居を続けさせるのは、難しいなと思いました。AIの今後をどうするのか、老いた母親の生活をどうするのか、ミチル一人ではすべての対応は無理だと思います。誰か助けてくれる人が必要だと思いました。