ともこ@はるいちばん 無料で読めちゃうマンガ情報発信!

愛用の電子書籍サイト【BookLive!】の無料で読めるマンガを紹介していきます!

ストロボ・エッジ 最終回 結末 ネタバレ注意

ストロボエッジの一番の好きなところは男の子がとにかくカッコいい!本当に芸能人にこんなイケメンいたらすぐ惚れるっていうくらい、かっこいいです。主人公の女の子は素朴で本当に可愛い。どこにでもいそうな愛されキャラで、自分もこんな風にみんなに囲まれて愛されて学生生活おくれたら幸せだっただろうなって、恋愛出来たらキュンってすることで満ち溢れていただろうなと少しだけノスタルジックな気持ちと主人公の仁菜子ちゃんになりきった気持ちで最終巻を見ました。

仁菜子ちゃんは明るくて朗らかで誰からも愛される女の子。だけど、誰かに媚びたり甘えて依存したりする部分はなくて、しっかりと自分の意見を言えて、不器用だけれど自分の気持ちをしっかり考えることができる子です。そんな仁菜子ちゃんを周りが大好きになっていくんだけれど、普通なら(私なら)調子にのって、ついかっこいい男の子にグラグラしそうなところを、しっかりと相手の気持ちも考えて、自分の意思をもって恋愛を考えていく様子が素敵だし、そんな一生懸命な女の子に、大きな男子たちがグラグラしながらもしっかりと受け止めてくれるというラストがとても好きです。

恋愛漫画なので、どうしても振られたり、両想いになったりがあるのですが、仁菜子ちゃんに振られた安堂くんにも最終話でいい男ぶりが発動していたので、きっと幸せになるという布石の場面があって(仁菜子ちゃんとは両想いはちょっと…と思っていたので、別の子で)とっても良かったです。仁菜子ちゃんに意地悪していた子も幸せあれ!って思えるなんて、なんて素敵なおはなしなの!って読みながらニヤニヤしていました。

蓮くんと両想いになった時に、仁菜子ちゃん、速攻学校で嬉しいを表現していたけれど、ストレートすぎ!って思いましたが、でも付き合い始めの高校生ってこれくらい嬉しいを表現できたほうが絶対に可愛いよ!可愛すぎ、分けて欲しい、その可愛さって思いました。また、蓮くんもまんざらじゃないところが、さらに可愛さを倍増していて、高校生活の恋愛ってこんなにキラキラしていて、クラス全体がハッピーになっていくのね。自分らのころがそうじゃなかった、たまたまそんな応援したい子たちがいなかった…のかもしれないけれど、仁菜子ちゃんのクラスに居たかった!主役じゃなくても居ておめでとうがいいたかった。一緒にキュンキュンしたかった~と読みながらキャ~~と言いたくなる内容でした。

蓮くんがやっと両想いになれて、気持ちが爆発しているけれど、ひとつひとつのしぐさや仁菜子の言葉をちゃんと覚えてくれている感じとかが本当に可愛くて、イケメンなのに、きっと仁菜子のことを誰よりも大切にしていくんだろうな・・・と感動しました。あんな風に彼氏とかできたら、こんなことしたいあんなことしたいと可愛く想像しているときに、それをかなえてくれる王子様が傍にいてくれたら、もう少し恋愛にわがままになっていたかも…と想像したりしました。

蓮くんはイケメンだし、スタイルも相当いい。仁菜子ちゃんは小柄で可愛らしい印象だけど、仁菜子ちゃんのデコがとっても好きでした。きっとメンズがデコチューしたくなるようなデコなんでしょうね。身長ももう仁菜子ちゃんの可愛さが前面に出るくらいの身長差で親子?って思うくらい違うんだけれど、その精一杯背伸びしている感じとか精一杯背を丸くして受け止めている感じとかが可愛い。絵をみるとその二人の優しさと一生懸命さがにじみ出ていて、もう応援するしかないって思わせてくれる。実際に好きな男の子がいてもあの身長差で小柄な子と抱き合っていたら「負けた~応援しよっ」って思ってしまうかもしれないなって、敗北宣言してみました。

本当に10巻で完結でしたが、読みやすく、何度も何度も読み返しました。