ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

かろりのつやごと 1話・2話 ネタバレ注意 小田ゆうあ先生

1話 officeYOU オフィスユー 8月号

小田ゆうあ先生の新連載が始まりました。主人公は花鳥風月(かとり・ふづき)という女性です。今回は、風月が青井柊吾(あおい・しゅうご)という定食屋で働く大学生と出会う話でした。

オフィス街の中にある定食店で、風月と柊吾は顔見知りになります。柊吾が実家から送ってもらったある食品をきっかけに、2人の距離が少し縮まる展開がいいなと思いました。

年上なのに気が小さくて引っ込み思案な風月を柊吾が面白がったり、年下だけど遠慮せずにずけずけとものを言う明るい柊吾に風月がほんのりときめきをおぼえたりと、2人は客と店員という関係でありながら、少しずつ相手に親近感を持つ流れが自然に描かれていて良かったです。

小田ゆうあ先生の作品はいくつかテレビドラマにもなっています。新連載は『ふれなばおちん』に似ているという印象を受けました。日常の中での人物の心理描写がていねいで、人が相手に興味を持ったり、心を惹かれていくのが伝わってくる展開が、似ているなあと思いました。

今回は柊吾の視点から見た定食屋の場面が続き、風月の私生活や仕事についてはあまり明かされませんでした。風月がどんな人で何をしているのか、これから少しずつ描かれていくのだろうと思うと、興味がわいてきます。

風月と柊吾は、年齢も環境も異なる2人です。定食屋という中継地点がなければ出会っていたかどうかわからない2人が、これからどんな風に交流していくのかが楽しみになりました。風月は控えめで礼儀正しく、柊吾は明るくて正義感があり、どちらも見ていて気持ちのいい人たちなので、どんな形であってもいい距離感での関係が続いていくといいなあと思いました。

2話 officeYOU オフィスユー 9月号

今回は、定食屋に来なくなってしまった主人公の花鳥風月を、大学生の青井柊吾が探すという展開でした。

前回、店の中で起こった騒動をきっかけに、風月は店にしばらく来なくなっていました。久しぶりに来た風月は、お詫びを持っていました。あれだけひどいことを言われて嫌な思いをしたのに、お店や他の人たちに迷惑をかけたと思える風月はやっぱりいい人だなと思いました。

風月が持ってきたお詫びが多すぎるという話になったことから、柊吾は自転車で風月を探しに飛び出していきます。

故郷では自転車で走り回っていたと自信満々で出て行った柊吾が、疲れ果てて大学の授業中に大いびきを披露する場面には笑いました。

柊吾にとってまだ出てきたばかりの都会は走りにくかったのだろうと思います。舗装されて温度の上がりやすい環境、しかも見知らぬ場所を走っていくのは、自分で予想していたよりも疲れが大きく出たのだろうなと思いました。

今回気になったのは、風月と柊吾に意外な接点が見つかったことでした。

再会した風月と柊吾がカフェで話していると、風月が子どもを対象にした英語塾を開いていることがわかりました。英語が苦手で国立に入れなかった柊吾は驚きます。

ほんの数コマの短い場面だったのですが、これはもしかして、英語の苦手な柊吾が風月に英語を教えてもらう展開になるのではないかと思いました。大学では言語科目は必修になっている場合もあるので、勉強が進まない柊吾が風月に個人授業を申し込んだり、他の学生たちも便乗してきたり、という展開はあるのではないかと思いました。