ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

カーストヘヴン 5巻 ネタバレ注意 緒川千世さん

カーストヘヴン5巻の感想です。

7/10に発売されたカーストヘヴン5巻ですが、まず表紙が梓と刈野の二人が向き合っている絵で空の青と開放的な屋上での描写がとても綺麗で見入ってしまうほど、素敵でした。

そして、修学旅行編ということで、学生時代を思い出させるような描写がたくさんありました。

まず、可愛かったのがあつむくんです。

久世くんというあつむのお付き合いしている彼と今回の修学旅行編でも二人とも楽しそうで、しかもずっと一緒に居て過ごしていて、とても可愛かったです。微笑ましくなりました。

中学時代の時にも、いじめられていたため、修学旅行に行っても楽しい思い出は一切なく、一人だけ取り残されてバカにしてみんなから笑われてしまっていたというあつむの話を聞いて、胸が痛みました。

と、同時に今回は楽しい修学旅行の思い出ができて良かったねと親心にもなってしまいました。

それから、あつむと梓もすごく可愛かったです。

彼らだけにしかない友情を築いているようで、仲良くしてて本当に微笑ましかったです。

もっとこの先の展開が見たい二人だと思いました。とにかく可愛いです。胸キュンです。

久世くんとあつむの修学旅行布団のなかでの場面も胸キュンしました。可愛いです。高校生カップルって。

さて、メインとなる梓と刈野も関係性に恋の兆しが見え、進展していってるので、こちらのカップルもすごく楽しみですね。

また、続きが気になるし読みたくなる作品でした!最高です!