ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

金色のコルダ 大学生編 2巻 ネタバレ注意

この巻は火原先輩のターンだったと思います。

みんな色々なちょっかいをかけてきていてドキドキしましたが、何と言っても火原先輩と思いました。

特に最高と思ったシーンは最後の方の、主人公の歌穂が一人暮らしの火原先輩の家に行くところです。

何も考えない二人が大判焼きを買って、それをゆっくり食べる目的で家にいきます。

まったりくつろいでると歌穂が何と寝てしまいます。

どんだけ無防備なのだろうと思いはします。

でも火原先輩を信じて安心しきってるのは分かる気がします。

優しいお兄ちゃん的な存在なのです。

ところが火原先輩の方は安心はできませんでした。

二人っきりであることに気付いてしまうのです。

そこからの火原先輩はとにかく可愛かったです。

布団で寝かせなきゃと思うのに自分の布団に大好きな女の子である歌穂を入れて良いのかと右往左往するさまは特に良かったです。

持ち上げて、いったん床に戻そうとするところ等は笑えました。

それでも優しい火原先輩ですから、ちゃんと布団に寝かせてあげるんです。

寝ている歌穂を見つめていると、意識が持っていかれちゃうんですね、大好きな歌穂の寝顔に吸い寄せられるように近づいて……「やばい」と思いながらも止められずに…。

というところで、親友柚木が入ってくるので慌てて離れます。

でも反動で床まで転げてしまい、頭打ってしまいます。

その時の火原先輩の顔はキュンキュンです。可愛いです。

しかし床の頭痛かっただろうなと思います。

最後に起きなかったら泊めるしかないよ、頑張れと言う柚木も笑えましたし、それに対して悲鳴の火原先輩にも笑えました。

先輩コンビ、いよいよ恋愛要素にからんでくるか?な展開に楽しみです。