ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

結婚アフロ田中 4巻・5巻 ネタバレ注意

4巻

今回、遂に田中が結婚式を挙げることになります。

ずっとモテてこなかった田中でしたが、ななこと出会い赤ちゃんも授かることができて読んでいる読者でも嬉しかったです。

結婚式は感動的に終わることができたのですが、数日後に届いた結婚式の請求書を見て現実と向き合うことになります。

たった一日で330万円を使い切った現実を知ることによって、結婚式の後払いは良くないということを知るのです。

他にも平成から令和になる時に起きたタイムリープのお話は、少し感動的で面白かったです。

田中と一緒に働いている佐藤は、職場でのお花見の時に出会った一人の女性に一目惚れしてしまいます。

連絡先交換をしたいという思いがありながら挑むのですが、何度もうまくいかず落ち込むのです。

目覚めるとまた彼女と出会った日に戻っていて、遂に連絡先を交換することに成功します。

その後も失敗を繰り返しながら彼女に近付こうとしますが、ある時これは彼女を騙していることになると思いすべてを打ち明けるのです。

それはとても情けない姿でした。

しかし包み隠さず本来の自分をさらけ出したことによって、自分に一生懸命になってくれたと彼女は受け入れてくれました。

この二人を見ていて、素直に自分を出せる相手を見つけれることは幸せなことだと思い感動しました。

5巻

遂に田中とナナコの子供が誕生するお話しが面白かったです。

ナナコは出産する事が怖いと感じていました。

ネットで北斗晶の人生で1番痛かったベスト10を見てしまい余計に怖くなってしまったのです。

なぜなら第1位が手術で頭蓋骨に穴を開けたに引き続き、第2位が出産だったからです。そして第8位は牛にアッパーで第5位がアジャコングの裏拳だったのです。そんな痛みよりも上位の出産が恐怖でした。

陣痛が来るたびに痛みを牛のアッパーで例える部分は、痛みが分かりやすく絵が面白くて笑えました。

いよいよアジャコングの裏拳が来て、最終的に鼻からスイカの痛みを味わい無事子供が生まれました。

子供とナナコの3人で実家に顔を出しに行った時、久しぶりに子猫の頃から飼っていたクロと会いました。

あまりにも老けて弱ってしまったクロを見て、新しい命の誕生の反対に生・老・病・死があることに気づかされます。

クロとの思い出を振りかえる場面は切なく感じました。

赤ちゃん目線のお話しも面白かったです。

まだはっきり顔が見えていない赤ちゃんですが、田中とナナコの声を聞いて安心している姿が可愛かったです。

なぜ泣いているのか、ミルクを飲んだ後に吐いてしまう心境、お風呂の中の気持ち良さなど赤ちゃんの気持ちを代弁していて面白かったです。