ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

極主夫道 3巻 ネタバレ注意

かつては不死身の龍と呼ばれた、専業主夫の龍の漫画3巻です。

短い話が短編集の様に入っている為、どの話から読んでも楽しめます。今回の巻に収録されているお話しで私が特に面白いと感じた1話をご紹介します。

それは龍夫婦VSゴキブリのお話しです。龍の妻である美久が仕事から帰ってくると、龍が倒れているのを発見します。あの極道として不死身と言われた龍が台所で倒れる、というシーンはどんな重大な事件が起こったんだと手に汗握るような展開でしたが、原因はゴキブリが出現したことでした。ゴキブリと戦って疲弊して倒れ込むほど疲れたのか、という点がなんだか面白かったです。

また、そのゴキブリは美久さんが大切にしているフィギュアに飛んで止まってしまいます。その光景を見て、倒れ込む美久さんの姿も大げさで面白かったのですが、私も好きなキャラクターのフィギュアを持っているので、美久さんの気持ちも分からなくはなくちょっと複雑な気持ちでした。最後は、なんと龍の胸にゴキブリが止まり、美久さんが龍ごとハリセンで退治しようとします。しかし、的が狂い龍の顔面にヒットしてゴキブリは姿が見えなくなります。一コマ一コマに迫力がありながら、シュールな笑いが詰め込まれていて面白い一冊となりました。