ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

新井理恵劇場 猫山さん 52話 ネタバレ注意

◎1巻 まるまる 無料◎

2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


ドラマ化 決定
2巻も無料



2巻も無料


ドラマ原作
2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


創刊号
全ページ無料


4巻まで無料


5巻まで無料


2巻も無料


4巻まで無料

◎1巻 まるまる 無料◎

月刊 flowers フラワーズ 7月号

今回は、スーパーの特売日を自由に楽しむ猫山さんに笑いが止まりませんでした。

まず驚いたのは、特売日のチラシです。目玉商品として用意されたのは、日々の食卓には欠かせない卵です。卵が1パックで10円というのは興味を持ったのですが、アジやかぶまで10円で提供されるという内容には驚きました。確かにこの売値なら、お客さんも集まるだろうなと思いました。

次に驚いたのは、猫山さんがスーパーになじんでいることです。猫山さんは、猫の姿にエプロンとエコバッグを装備しています。猫山さんが猫であることにつっこみを入れているのは隣にいる主婦だけで、周囲のお客さんも店員さんも、誰も猫山さんが猫であると指摘しないし、驚きもしないのです。猫山さんはレジでの支払いも手慣れていて、常連のお客さんだから誰にも何も言われないのかなあと思いました。

何より笑ったのは、猫山さんが売場で見せた行動です。気になった食材には、周囲の目を気にせず駆け寄って手に入れる姿が印象的でした。卵を買いに来たはずの主婦が、先着順で売り切れてしまうかもしれないのにもかかわらず、ついつい猫山さんの動向を気にしてしまうのも、しかたがないことだなあと思いました。

猫山さんと買い物仲間らしき主夫が、卵の活用レシピを教えてくれるところも良かったです。チーズが入るレシピは美味しそうだなと思いました。創意工夫でピンチをチャンスに変えるというところに、ベテランの底力を感じました。