ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

約束のネバーランド 14巻 ネタバレ注意

◎1巻 まるまる 無料◎

2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


ドラマ化 決定
2巻も無料



2巻も無料


ドラマ原作
2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


創刊号
全ページ無料


4巻まで無料


5巻まで無料


2巻も無料


4巻まで無料

◎1巻 まるまる 無料◎

この作品の絵がとても好きです。どの子もとてもカワイイ!

けど、ストーリーは正反対で、鬼に食べられるために育てられた子供たちが真実を知って逃げる、という・・・1巻からハラハラドキドキでしたが、14巻になっても店舗が変わらず、ハラハラドキドキです。

登場人物が多いですが、特徴ある絵で、似た顔が全くないので区別がつきやすく読みやすいです。

そして、この14巻でとうとう、死んだと思っていたノーマンとエマたちの再会が!

エマとレイも大きくなったと思ったら、ノーマンもすごく大人っぽくなっていて、この再会は本当に感動です。涙です。

ノーマンと出会えたことで今までの謎が解けてくるのですが、ストーリー的にこの14巻が大きな山場になっています。

鬼の謎、ミネルヴァさんの謎、ノーマンとアダムの接点などなど、盛り沢山ですが、やはり一番はノーマンとの再会シーンです。ちょうどコミックの半分あたりですが、ミネルヴァさんに会えると思ってエマがドアを開けると、そこにはノーマンが!

アダムもノーマンの番号をずっと唱えていたし、ノーマンが生きているとは思っていましたが、ミネルヴァさんの代わりとなって、エマたちがいたシェルターの事なども全て把握して、こんなに大きなアジトと仲間を持っているなんて、本当に嬉しいやらホッとしたやら、です。

でも、長い時間違う道を歩んできた事で、ノーマンとエマたちには考えの隔たりが・・・!

やっと会えたしこれからまた協力して、と思っていましたが、やはりこのコミックはどこまでいってもハラハラドキドキが続くようです。