ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

東京アリス girly 10話 ネタバレ注意

◎1巻 まるまる 無料◎

2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


ドラマ化 決定
2巻も無料



2巻も無料


ドラマ原作
2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


創刊号
全ページ無料


4巻まで無料


5巻まで無料


2巻も無料


4巻まで無料

◎1巻 まるまる 無料◎

Kiss キス 7月号

今回は『東京アリス』の登場人物たちの娘世代である里糸と志帆の生活に動きがありました。

まず、里糸が凛から告白されてわけがわからなくなってしまう場面が、めちゃめちゃ可愛かったです。自分の部屋に戻った里糸が、相手が自分をどんな風に思っているのか悩んで、思考がどうどうめぐりになってしまう場面は、気持ちがわかるなあと思いました。告白された直後から、ショックのあまり顔が真っ白になってしまうという描写も、面白かったです。

しかし、志帆が実の父親と会って食事をともにする場面では、いっけん普通の親子に見えるのですが、少しずつ不穏な感じがただよってくるように感じました。

志帆の母親のみずほと父親の泉は、夫婦関係に問題が生じて、離婚しています。その原因を、みずほは志帆には話していません。泉は実の娘の志帆に会えて嬉しいと語り、その言葉に嘘はなさそうなのですが、たまに見せる表情に怪しいところがあります。離婚した後も子どもに会いたいと思う気持ちは自然なことだとは思うのですが、やはり母親もしくは事情を知っている大人がつきそいをしたほうがいいのではないかなと感じました。

少し重たい展開もありつつ、『東京アリス』の主人公たち、ふう・理央・さゆり・みずほの、真面目な相談モードから雑談モードにきりかわるところは、面白かったです。好きなアニメ映画を映画館で見るか、配信で見るかで言い争いになるところでは、ちょっと笑ってしまいました。

とにかく、志帆には無事に母親のところに戻ってほしいです。次回がどのような展開になるのか、とても気になります。