ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

逃げるは恥だが役に立つ 47話 ネタバレ注意

◎1巻 まるまる 無料◎

2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


ドラマ化 決定
2巻も無料



2巻も無料


ドラマ原作
2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


創刊号
全ページ無料


4巻まで無料


5巻まで無料


2巻も無料


4巻まで無料

◎1巻 まるまる 無料◎

Kiss キス 7月号

今回は、みくりのつわりが続く、百合ちゃんの病気が発覚するなど、ちょっとしんどい話題が続きました。それぞれの状況や心理描写がていねいで、思わず読みこんでしまいました。

つわりで外出できないみくりに、友人のやっさんが買い物をしてきてくれたところでは、ほっとしました。妊娠中に気分が悪い時はすっぱい食べものがいい、というのは聞いたことがありますが、柑橘類を食べると確かに気分がさわやかになるなあと思いました。パジャマ姿のままでもまったく気にしない、というやっさんの態度に、みくりとやっさんの熱い友情を感じました。

今回、一番しんどかったのは、百合ちゃんが医者から病名を告知されるところです。突然、思いもよらない病名を告げられて動揺しているのに、直接会って相談できる家族や友人が思いあたらない、という展開は、読んでいてとても辛くなりました。

これは百合ちゃんに相談できる相手がいない、という意味ではなくて、親しく関係している相手はおおぜいいるのだけれども、どの人も怪我などで重い話をもちかけられる状態ではない、ということです。幸い、携帯電話のアドレスから相談に乗ってくれる人が見つかったところでは、本当にほっとしました。

このように、辛い状況が続いた回ですが、みくりと平匡が久しぶりのハグをかわす場面では、胸がときめきました。あんなに「ハグの日」を楽しみにしていた2人が、結婚したのにハグする暇もなかったなんて、と思いました。何があってもこの2人なら、交際中の時のように、きちんと話し合って乗り越えていくんだろうなあ、と思い、うらやましいなと思いました。

今後、みくりや百合ちゃん、周囲の人たちの状況がどうなっていくのか、次回の展開がとても気になりました。

感想2

つわりによる体調不良に苦しむみくりに、親友のやっさんがゼリーなどの食べやすいものを持って訪ねてきます。やっさんに「今のあたしがあるのは、困ってた時みくりがいろいろ手伝ってくれたからだよ。だから必要な時は、今度はみくりが頼っていいんだからね」と言われ、感謝の涙を流すみくり。つわりという初めての経験をして不安も多い中で、助けてくれる親友がいるのはとても心強いだろうなと思いました。

一方、みくりの叔母の百合ちゃんが、子宮頸がんの告知を受けてしまいます。読者にとっても、非常にショックなシーンでした。結婚をせず一人で生きてきた百合ちゃんには、妹とみくりしか頼れる人はいません。

しかし、妹はぎっくり腰を患って動けず、みくりはつわりで体調不良真っ只中です。辛い心情を吐露することも叶わず、悲しむ百合ちゃんの姿がただただ悲しかったです。百合ちゃんは、元カレの風見の姿を思い浮かべ、電話したい気持ちをぐっとこらえます。

しかし、「別れた女に病気の告白されても困っちゃうよね。怖いな・・・誰かに甘えて慰めてもらいたいな。」と涙を流します。百合ちゃんの気持ちに寄り添ってくれる人が現れてほしいと、切に願ってしまいました。