ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

ランドリオール Landreaall 191話 ネタバレ注意

コミックZERO-SUM 7月号

坑(ビット)の座標が狂ってしまった地下ダンジョンからの脱出を図るDXたち。先月号ではようやくいつもの仲間が合流でき、みんなで力を合わせて脱出するぞ!というところでお話が終わりました。

今月号の『ZERO SUM』に掲載されている『Landreaall』は通常よりもページ数が少なく、枝葉のようなお話という印象です。しかし、この「枝葉」の部分がLandreaallの魅力でもあり、さらっと描かれているけれど実は登場人物への理解を深める上で重要なエピソードになることが往々にしてあります。今月号でいえば、ティ・ティがフィルをどう思っているかという部分がほんのりと描かれていて、笑いながらジワッと心にしみてきます。おじいちゃんになってもフィルに友達として語りかけるティ・ティの可愛い姿は一見の価値ありです。

しかも今月号のお話は発売されたばかりの最新刊(33巻)特装版とも関連のある内容です。Landreaallの読者であれば楽しめること間違いありません。

本筋のダンジョン脱出については今月号で進展しませんが、今後の展開に必要な前振りが何箇所かされています。例えば、とりクシーの「あまりそこに留まることはできないと思うわ」というセリフ。これがどういう意味なのか気になります。

ウィザードリィをお好きな、おがきちか先生がこのダンジョン攻略をどのように描くのか、今後も楽しみにしています。