ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

ランドリオール 33巻 ネタバレ注意

Landreaall、32巻に引き続きダンジョン編です。

わたし、あるキャラクターが仲間からはぐれてひとりになる展開は、早く仲間のもとに帰れるといいなとハラハラしてしまうのですが、DXがループピットを見いだす(「見つける」ではなく「見いだす」ということばがしっくりとくるシーンでしたね)と同時に、ルーディーが合流するところなど、本当にほっとしました。

「落石注意」で他のキャラクター(結局いつものメンバーですね)合流するところなど、それまでバラバラに飛ばされていたキャラクターとストーリーがかっちりはまっていくような感じで、この複数のキャラクターのストーリーが噛みあうところこそ『Landreaall』だよなあとうれしくなります。

と、このように33巻で一番熱いのはこの合流シーンで間違いないと思うのですが、個人的大ヒットはディアとミセス・ケリーの「あなたは騎士候補生に女子枠でも作るおつもりなの?」「まあミセス・ケリー! それはとてもいいアイデアだわ!」のやりとりですね。海外ドラマのような小気味のいい応酬です。

その場にいないイオンちゃんの活躍にも期待させるような、これからのトリクシーの動きも思わせるようないいシーンでした。