ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

紺青の拳を見てきました。

◎1巻 まるまる 無料◎

2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


ドラマ化 決定
2巻も無料


4巻まで無料


2巻も無料


ドラマ原作
2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


創刊号
全ページ無料


4巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


4巻まで無料

◎1巻 まるまる 無料◎

GW中に1本は映画を見たいと思ってコナンの映画の紺青の拳を見に行くことにしました。

見てきた感想としてはアクションがスゴ過ぎるとびっくりしました。なんといっても紺青の拳には映画初登場の京極さんがいるのでバトル要素やアクションが多くなるのではと予想していましたがここまでとは!元の漫画が推理漫画とは思えないくらいド派手なアクションで見入ってしまいました。京極さんは作中では最強キャラと言う事を原作者の方が言っているのでその強さを発揮出来たのではないかと思います。本当に強くて園子ちゃんが誰に狙われても京極さんいるから大丈夫だなと思わせてくれる感じがしました。

紺青の拳はキッドがメインキャラなんですがあそこまで追い詰められるキッドも珍しいと思いました。ほかの映画やアニメでは余裕がある感じで盗んでいくのですが今回は余裕がなく殺されそうになるくらいやられていたので映画を見ている最中ドキドキしてました。キッドのキザな部分は変わらずコナンくんとの連携プレーがいい感じにアクションに組み込まれていたので楽しく見ることが出来ました。

ライバルと手を組むという展開が私自身が好きなので映画を見ていて好きな要素が入ってたのでワクワクしながら見ることが出来ました。コナン映画は私が小さい頃からずっとやっているものなので毎年追いかけているのですが話の展開にツッコミを入れながら楽しく見ることが出来ます。アクションに関しては毎年派手になって行くので次がどうなって行くのか楽しみです。