ともこ@はるいちばん 無料で読めちゃうマンガ情報発信!

愛用の電子書籍サイト【BookLive!】の無料で読めるマンガを紹介していきます!

7SEEDS 全35巻 感想

ある日、主人公たちは目を覚ますとそこは知らない世界。誘拐でもされたのではと、その場にいる名前も知らない人々と話し合うものの誰も理由を知るものはいませんでした。というところから、物語がスタートします。しばらくすると、ぽつりぽつりと詳細がわかることになります。

タイトルにある『7SEEDS』とは、政府のプロジェクトで地球が滅亡する日が近いということを知った政治家たちが進めた極秘プロジェクトで、隕石の衝突により長い冬の期間が来ると知り、選ばれた人間をコールドスリープさせ、人間が住めると判断したら解凍し放出するという人間の滅亡を防ぐためのプロジェクトでした。

『7SEEDS』は、春夏秋冬+夏のBの5組が基本でチームの人数は7人で物語が進み、途中でチーム同士が合流したり別れたり色々な問題が頻発します。

この漫画の面白いところは、主人公クラスのキャラクターがたくさんいるのがます魅力です。

『夏のBチーム』の内気でいじめられっ子の『ナツ』は、最初は自分で物を考えることが苦手で、発言もなかなか出来ずそれを仲間の一人に責められ激しく動揺します。しかし物語が進んでいくうちに、自分のことだけでなく他人のことも考え、今なにをするべきか自分で行動が出来るようになっていきます。最初のうちはすごくイライラするナツの行動も話が進むうちに頑張れ!!と応援したい気持ちになる可愛いキャラクターです。

そのナツが恋心を寄せるのが同じ『夏のBチーム』の嵐(あらし)です。虫が苦手な水泳部で優しく誠実なスポーツマン。恋人がいますが、元の世界にその恋人を置いてきてしまったのか生きているのか死んでいるのかも分からず苦悩しますが、ほかのチームにいることが判明し、自暴自棄になっていた心に光が差します。嵐の一途さにグッとくるんです!ちなみに、ナツの恋心には、ちーっとも気付いていません!

そして、その二人を結ぶ存在が『春のチーム』に所属する花(ハナ)です。強気な性格の美人でサバイバル経験が豊富です。幼いころから父親に山などに連れていかれ、色々な知識を学びます。得意なものは『フリークライミング』で崖を降りたり登ったり、とにかく動き回ることが得意なアクティブな女の子です。正直な言動が仇になり、敵を作りやすく、そのせいで問題に巻き込まれることも多々ありますが、正直で明るく頑張りやな性格が私は結構好きなところです!

『秋のチーム』では、一組のカップルが妊娠しますが、ここは滅びた未来の世界。キチンとした医療や助産の知識を持つ人がおらず、ただでさえ危険な世界なのにここで命を産み育て、守っていけるのかという究極の難題に出会うことになります。薬や医療のない場所での出産って、やっぱり勇気が要りますよね。

『冬のチーム』は、孤独を背負った『新巻(あらまき)』さん!

彼は、冬のチームで唯一の生き残りになり、この世界を15年1人で旅しています。そんな彼の傍らにはいつも犬たちがいました。犬には、チームで出会った人の名前や、元甲子園球児だということもあり、野球用語の名前が付けられています!わんこたち、とっても優秀で可愛いんです!

『夏のAチーム』は、このプロジェクト最大の被害者ってところでしょうか・・・。

優秀なんですが、その分、人間性の部分で欠けてるものが大量にある人たちです。でも、憎めないんですよね。そんな風に育ててしまった大人たちが歪んでいただけなんですが、生まれた時から外の世界を知らず、ずっとこのプロジェクトのために育てられた子供たちです。

物語が進んでいくと、チームが日本全国を色々移動し、分からなかった全景が見えてきます。

海に沈んだ新宿や、横浜など見覚えのあるものが今や廃墟のごとくなっており、自分たちがいるのがあれから1年なのか10年なのか100年なのか、もっと先の未来にいるのか悩みます。

巨大化した魚や、虫なども徘徊しており、この世界に住めと言わらたら、泣いちゃうかもな・・・と思いながら読んでいましたが、おいしそうなものもたくさんありました(笑)

この世界での終着点を見つけて、協力し助け合い、生き抜いていく究極のサバイバル物語だと思いました。最後は、出会えてよかったね。と本当に感動しました。

もっと続きが読みたい!と思える本に出会えてうれしかった1冊です!