ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

私が金運アップのためにしていること

今年は改元ということもあり、スピリチュアルな面から考えるといろいろな人々が運気の変わり目に来ていると思います。

今まで運気が絶好調だった人はどん底に、反対に悪かった人は運気が良くなる、と本で読みました。

私は本当に今まで金運に恵まれていなくて、いつも金欠でした。そこで金運アップのために、まず手にした本は、気功家の清水義久先生の「金運革命」。

この本は気功の面からも金運アップにアプローチしていくことが出来るというものです。清水義久先生は気功のみならず、神道、仏教、西洋魔術etc、様々な分野に精通されています。

本に書いてあること全部は実践できませんが、私が習慣にしていることご紹介します。

まず、朝起きたら、すぐに神棚にお水を備えて、「おはようございます。お金のことで困っております。金運をいただき、ありがとうございました。神恩感謝」とお祈りします。この時、過去形でいうのがポイントです。そして、運が開ける方角、北西なのですが、そちらに向かい、また「神恩感謝」とご挨拶します。

それから朝食を作って食事をしますが、その時にも普通はただ、いただきます、だけかもしれませんが、私は「この糧が私を守り育てます。いただきます」と言って食事をします。その時、食べ物が金色にピカッと光るのを想像します。終わったら「幸せいっぱい、腹いっぱい、ごちそうさまでした」と言います。清水先生によると、食事にも感謝を捧げることが自分を守り、運気を上げるコツだとおっしゃっています。

他にも金運上昇体操とか習慣にしなければならないことがあるのですが、とても全部は出来ません。でも、時間があって出来る時に実践していることはまだあります。

清水先生の金運アップCDで瞑想する。自分に天から無限の金運が降りてくると信じます。それから夕方、きれいな夕日が見れる時は、西の方向を向き「良い人間になります。ありがとうございました」と言い、易経のマントラ、「ダ・コン・スイ・カン・ケンケン・ショウカ・キマイ」を唱えます。そして「ありがとうございました。金運上昇」で終わります。夕焼けの朱色に光を自分にチャージします。黄金の光が自分を満たし、天から無限の豊かさをいただくイメージです。

ここまででも、世間の人からするとかなり私は変な人かもしれません。いえ、ヤバいレベルかもしれません。でも、もう習慣になっているのでやめられません。

夜は夜で寝る前に、神様・仏様に「今日も一日ありがとうございました」とお礼を申し上げ、これもやはり清水先生伝授なのですが、神字(かむな)の弥栄(いやさか)を7回なぞり、やっと就寝します。

以上のように金運アップのためにいろいろやっております。家族にはいい加減にしろとか言われておりますが、宝くじ高額当選目指して実践しております。

実際、普段の生活でお金に困ると、大金は手にすることはないものの、必要なお金がどこからか必ず援助があります。

ですので、かなり変な私ですが、これからも「金運革命」を起こすべく、これらのことを実践していきます!