ネタバレOK?なっちゃんのメモめも

ただの漫画好きおばさんのただのメモ 雑談も多めです~

最新刊 感想

しーちゃんのごちそう 5巻 ネタバレ注意

懐かしくてほのぼのする昭和の時代のご飯マンガの5巻です。 いつも通りの安定感、ほっこり和む物語がちりばめられています。 今回は夏のエピソードから冬のエピソードが描かれていて、夏のあの料理、この料理から冬の定番の懐かしいお料理が出て来ます。 し…

カーストヘヴン 5巻 ネタバレ注意 緒川千世さん

カーストヘヴン5巻の感想です。 7/10に発売されたカーストヘヴン5巻ですが、まず表紙が梓と刈野の二人が向き合っている絵で空の青と開放的な屋上での描写がとても綺麗で見入ってしまうほど、素敵でした。 そして、修学旅行編ということで、学生時代を思い出…

鬼滅の刃 16巻 ネタバレ注意

ついに姿を現した黒幕・無惨に、鬼殺隊トップの死、炭治郎や柱、炭治郎と縁がある鬼殺隊員たちや珠世までもが集結し、全員で持てる力を振り絞り、戦う。 物語全体のクライマックスか、とも思えるほどの怒涛の展開に、固唾を飲みながら読み進めました。主人公…

金色のコルダ 大学生編 2巻 ネタバレ注意

この巻は火原先輩のターンだったと思います。 みんな色々なちょっかいをかけてきていてドキドキしましたが、何と言っても火原先輩と思いました。 特に最高と思ったシーンは最後の方の、主人公の歌穂が一人暮らしの火原先輩の家に行くところです。 何も考えな…

金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿 6巻 ネタバレ注意

金田一の事件簿に登場する犯人の視点に立って書かれている本作ですが、今回は以下の4つの事件が収録されていました。 ・異人館 ・墓場島 ・誘拐殺人事件 ・氷点下 特に印象に残った事件は、「誘拐殺人事件」です。 金田一のライバルである高遠が裏で犯人を操…

暁のヨナ 29巻 ネタバレ注意

最新刊はヨナたちがオギさんに呼び出されてしまうシーンから始まります。少しおどおどした様子に気づくこともなく、信頼してついて行ってしまうヨナ達を疑って!!と心で叫びながら読み始めました。今回も策にはまり、あっさりと連れ去られてしまいます。ハ…

結婚アフロ田中 4巻 ネタバレ注意

今回、遂に田中が結婚式を挙げることになります。 ずっとモテてこなかった田中でしたが、ななこと出会い赤ちゃんも授かることができて読んでいる読者でも嬉しかったです。 結婚式は感動的に終わることができたのですが、数日後に届いた結婚式の請求書を見て…

ワールドトリガー 20巻 ネタバレ注意

玉狛第2、影浦隊、東隊、鈴鳴第一の四つ巴バトルの続きからスタートです。 今巻で印象に残ったのは、やはり影浦VS遊真&ヒュースの戦いから感じる影浦の心境の変化ですね。 ここに焦点を当てて感想を書きたいと思います。 影浦は相変わらずいい動きをしてい…

響 小説家になる方法 12巻 ネタバレ注意

響が残した原稿があるのかどうなのか、というところからストーリーが始まりました。響に対する期待感とハラハラ感が常にまとっているのがこのコミックの醍醐味ですね。天才の響が次何をしでかすのか、どんな才能が現れるのか、目を離せない展開となっていま…

極主夫道 3巻 ネタバレ注意

かつては不死身の龍と呼ばれた、専業主夫の龍の漫画3巻です。 短い話が短編集の様に入っている為、どの話から読んでも楽しめます。今回の巻に収録されているお話しで私が特に面白いと感じた1話をご紹介します。 それは龍夫婦VSゴキブリのお話しです。龍の妻…

クールドジ男子 1巻 ネタバレ注意

一見クールに見える男子たちの、ちょっとドジなところが切り取られたお話に、終始ニヤニヤが止まりませんでした。 4人のタイプのクールドジ男子が出てきましたが、中でもお気に入りなのは、一番はじめに出てくる一倉颯くんです。ドジをした後に、影でこっそ…

ねこと私とドイッチュラント 2巻 ネタバレ注意

読後、一番の感想は「むぎくんが可愛すぎる」でした。 特に猫派ではなかったのですが、あまりに可愛らしい表情が多くトーコちゃんが羨ましくなってしまいました(笑) 特においしそうにご飯を食べる表情が素晴らしく、食べることが大好き!というのが勢いよく…

ハイキュー!! 37巻・38巻 ネタバレ注意

37巻 ハイキュー!!第37巻では、烏野高校と音駒高校の「ゴミ捨て場の決戦」がついに決着がつきます。 個人的に好きだったのが、音駒高校セッターである弧爪研磨の試合中に出る言葉「楽しい」という場面です。 今まであまり感情を表に出すことも、物事に興…

魔法使いの婚約者 3巻 ネタバレ注意

3巻では、ようやく結婚したエギエディルズとフィミリナの新婚生活の話になったものの、3巻の始めから悪夢を見て目覚めるフィリミナからスタートし、2人の新婚生活はよくも悪くも穏やかなものだけになりそうな雰囲気で読んでいる方としては少し楽しみに感…

ダンス・ダンス・ダンスール 13巻 ネタバレ注意

バレエの舞台、眠りの森の美女のオーディションで、才能溢れる若き夏姫と潤平ペアは、地味ながらも本気でバレエに向き合ってきた響と海咲のペアに挑みます。 名門バレエ教室の娘であり、若干13歳にしてコンクールでは賞をとる夏姫も、バレエ歴は短いながら…

墜落JKと廃人教師 3巻 ネタバレ

灰葉先生ー!!!! 扇言ー!!!! おすすめ感想記事は↓こちら girlscomic123.com ・・・ 花とゆめ 12号 墜落JKと廃人教師 32話 感想 前話は扇言と灰仁が一緒に文化祭を回ることのないまま終わってしまったので、そのまま次のエピソードに行ってしまうのか…

中卒労働者から始める高校生活 12巻 ネタバレ注意

父親の存在がバレたまことは、吹っ切れずにいました。まことには妹の真彩や彼女の逢澤をはじめ、同級生、昔のクラスメート、会社の社長と、気にかけてくれる人が多くいるのですが、その人たち全てに心を閉ざしてしまっています。 正直、父親が人殺しなど凶悪…

来世は他人がいい 3巻 ネタバレ注意

関西のヤクザの孫娘、主人公の女子高生、染井吉乃と、関東でヤクザの親戚の家に住むほぼ中身はヤクザの深山霧島、二人のキャラクターがとても個性的で面白い3巻目です。 前回、関西から来ていた吉乃の家族翔真に、霧島は仲が良すぎると嫉妬するも、自分の感…

向こうの人 上野 ポテト先生 ネタバレ注意

この物語の主人公はどこにでもいるような、少し地味なオタク気質のサラリーマンです。 そしてそのサラリーマンとひょんなことからSNSを通じて知り合った男性芸能人とのBLです。 インターネットが普及してから今日ではSNSをやっていない人の方が少ない時代に…

ハコヅメ ~交番女子の逆襲~ 7巻 ネタバレ注意

内容の濃さ、各話のクオリティを保ったまま、『ハコヅメ』第7巻が発売されました。 今回もハズレなしの安定した面白さです。特筆すべきは、留置場勤務のクセ強めのクールな新キャラ、上杉です。 留置場のプリンスに相応しいイケメンですが、口を開くと冷静…

チェンソーマン 2巻 ネタバレ注意

借金返済のために最悪な住環境の中デビルハンターをしていたデンジはチェーンソーの悪魔のポチタを体に宿し、公安のデビルハンターになります。 デンジだけでも相当個性が強いです。 デンジは今まで人間らしい生活を送ってこなかったのもあり、かなり浮世離…

BEASTARS 13巻 ネタバレ注意

最新刊で印象的なシーンは、主人公のレゴシの祖父ゴーシュと親友だったヤフヤとの再会です。 動物たちの秩序を守る「ビースターズ」をゴーシュとともに結成するつもりだったヤフヤ。 しかし、ゴーシュが戦いの前線から離れてしまい、相棒を失ったヤフヤは孤…

ランドリオール 33巻 ネタバレ注意

Landreaall、32巻に引き続きダンジョン編です。 わたし、あるキャラクターが仲間からはぐれてひとりになる展開は、早く仲間のもとに帰れるといいなとハラハラしてしまうのですが、DXがループピットを見いだす(「見つける」ではなく「見いだす」ということば…

レディ&オールドマン 7巻 ネタバレ注意

最新刊では不老不死のオールドマンの弟、ラスの秘密に迫っていくストーリーが中心となり、手に汗握る展開でした。 様々な孤独を抱えた、ラスの心情にスポットをあて、100年前の過去の過ち、不老不死となった経緯が語られました。 想像していた理由ではなかっ…

文豪ストレイドッグス 17巻 ネタバレ注意

巻頭カラーページからすでに凄まじい展開になるとの予感が漂っていますが、一転して疑問符がよぎる始まりになっています。 重要な使命を帯びて共に行動する中島敦と泉鏡花のコンビが良い感じになっています。 あまり感情を顔に出さず、セリフにも感情が込め…

囀る鳥は羽ばたかない 6巻 ネタバレ注意

ついに一線を越えてしまった矢代と百目鬼。 二人の関係はこれからいったいどうなるの?矢代はどうしたいの?と身もだえしながら開いた6巻は、まさに怒涛の展開でした。 真誠会元組長の三角に対して異常な執着心を見せる組長の平田。 6巻のメインとなる人物は…

私の少年 6巻 ネタバレ注意

6巻は聡子が成長した巻でした。 6巻の途中まで聡子は真修にとって「お母さん」や「先生」の代わりとして在ろうと自分を制していました。 また、きっと真修はかわいそうな境遇の少年なのだ、私が守ってあげなければと思い込むことで自分が「真修のそばにい…

GIANT KILLING 51巻 ネタバレ注意

アジアカップUAEの準々決勝、相手は開催国UAE。その後半戦がスタート。 エース・イスマイールのフリーキックで1点を奪われた前半。 反撃の手始めとして後半から八谷を投入。ガンガン攻撃的に仕掛けていくブランジャパン。 逆転を狙えそうなイケイケの雰囲気…

違国日記 4巻 ネタバレ注意

姉の遺児である朝(あさ)を引き取り、同居を始めて半年。 亡くなった姉と不仲だったにも関わらず、朝を放っておけず引き取った主人公の槙生(まきお)は、人見知りの性格で、未だに朝との距離感をつかめずにいます。 朝と暮らす中で、姉が過去に放った無神…

ここは今から倫理です。 3巻 ネタバレ注意

冒頭の11話で、前の巻から引っ張っていた近藤兄弟の話が完結します。 ジュダとは何者なのか?いわゆる反社会的な、裏の世界の住人ぽさ全開で登場していましたが、それだけではない意外性のあるキャラクターという事が判明します。 高柳先生が店に現れた時、…