あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ

まんがの感想を楽しんで更新していきたいです♪ ネタバレを含みますのでご注意ください

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

2巻も無料


3巻まで無料


3巻まで無料



2巻も無料


2巻も無料



3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


3巻まで無料
今期ドラマ原作


試し読み増量
121ページ



2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


3巻まで無料


4巻まで無料


2巻も無料

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

コーヒー&バニラ 33話 ( 8巻 ) ネタバレ注意










Cheese!(チーズ) 2月号 コーヒー&バニラ、33話 感想

※ネタバレ注意です※

 

好きな人の言葉で強くなれるって、とてもステキなことですよね *^▽^*

時には大胆に、問題解決に向けて 積極性が増すことも、普段のリサらしくないからこそ スゴイ!と思いました。

一応 深見さんに報告は入れてあるものの、自分から お母さんに・・・それも ホストクラブに行くとは、リサとしては かなり勇気を出しての行動ですね。

それだけ リサが、深見さんとお母さんの仲を 何とかしたい!って考えていること、よく伝わってきました ^_^。

だから、お母さん・・・ 仮病なんて使うことなかったのに・・・。

(言えないほど 重い病気なんじゃ・・・ 命に関わるような・・・)なんて 勝手に想像を膨らませてしまったのはリサだけど、あんな名演技を見せられたら 騙されてしまうのは仕方ありませんね @_@;

それに、「・・・でも叶うことなら、最後くらい謝っておけばよかったわ・・・」という言葉については 嘘なんかじゃなかったですし。

 

また騙されてしまったリサですが、深見さんとお母さんを会わせたこと、結果的に大正解でしたね!

深見さんに あっさりと仮病を見破られて“ぎく”ってしたり、あわててリサに謝る お母さんは、なんだかお茶目で かわいい *≧▽≦*

そして、騙されてたことを知ったリサの様子に、意外にも怒ると めちゃくちゃ怖そう・・・!なんて思ったけど、実際は怒るどころか 安心して泣いちゃうところが、やっぱりリサらしくてステキでした。

「だって後悔します、ほ ほんとは深見さんと 仲直りしたいって思ってるお母さんも、昔のお母さんを ずっと忘れられない深見さんも、本当はすごくお互いを意識してるはずなのに」

深見さんとお母さんにとって リサの純粋さは、時に とんでもない威力になるのですね!

“はずかしすぎる!!!”とリサを止める2人の反応が、まったく同じで さすが親子だな、なんて思っちゃいました(笑)

お母さんが観念して、素直になって 深見さんに謝ることができたのは、最強すぎるリサ!のおかげですね ^_^。

最初 戸惑っていた深見さんも、かわいいリサのおかげで癒やされたのだから、本当にリサの存在はスゴイ・・・!!!

それにしても、涙をこらえるリサが本当に かわいくって、こんな愛らしい子が隣にいてくれたら 深見さんじゃなくても癒やされるよなぁ、って思いました *^▽^*

 

深見さんと お母さん、無事に関係を修復することができたし、同時に、リサが強くなったことを 改めて感じた展開!

リサの口から「深見さんを ずっと、支えていきたい」という言葉が出るのは、リサの中で 深見さんと一生を添い遂げる覚悟が、もう しっかりと固まってきている証拠ですね。

そんなステキな恋人が 息子にいることが嬉しかったからこそ、お母さんは あんなに優しい笑顔を向けていたのだと思います。

それにしても、安心したからって いきなり、海外に永住するつもりと報告するあたり やっぱり自由な人だなって感じですね ^_^;

向こうの人と再婚したら、お母さんも 落ち着いた幸せを手に入れるのでしょうか?

突然 現れて、突然 去って行って、バタバタとした自由なところは お母さんの魅力でもあると思うので、そういうところは変わらないでほしいな、なんて思ったりもします!

深見さんには もう、リサがいてくれてるから 安心ですし *≧▽≦*

 

お母さんと関係が良くなったこと、そして何より「支えたい」と言ってもらえたこと、深見さん 嬉しそうでしたね!

だけど “ひとりでホストクラブに行ったこと”の お仕置きも忘れないところが、さすが深見さん!!!(笑)

深見さんの「甘―い おしおきタイム」にドキドキしますし、意地悪されても たとえ嘘でも「大キライ」なんて言えないリサにキュンキュンです *^_^*

「ただ ひとりで危ないことはしないで、リサに何かあったら耐えられない、・・・俺 きっともう、リサのいない世界じゃ生きていけないから」

たしかに 深見さんを支えていくことは大変そうだけど、たしかに リサなら、そんな重さも強さに変えられるでしょうね。

親子共々 実感していたリサの最強っぷりに、何度もジーンとしちゃいました ^▽^。