あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ

まんがの感想を楽しんで更新していきたいです♪ ネタバレを含みますのでご注意ください

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

実写映画化作品
2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


実写映画化作品


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


5巻まで無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料



3巻まで無料


3巻まで無料



3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料



3巻まで無料

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

Bread&Butter ブレッド&バター 27話 ( 7巻 ) 芦原妃名子先生 ネタバレ注意


 BookLive!の 電子書籍、 半額クーポン




Cocohana(ココハナ) 12 月号 Bread&Butter ブレッドアンドバター、27話 感想

※ネタバレ注意です※

 

今回 ついに、洋一の新作となる、以前アイディアが出ていた バケットの完成!

これが リニューアルした洋一と柚季のお店の、看板商品となるんですね。

長くかかった分 感慨深く感じましたし、この完成が ふたりの仲を、もう一度 繋いでくれたようにも見えました。

 

また、前回メインだった沙奈さんが、旦那さんの実家のパン屋さんから独立して、自分のマフィンのお店を持つまでも描かれていましたね。

離婚していなかったんですね、本当に よかった!

角田さん(沙奈さんの旦那さん)は、沙奈さんがいるから お店を継ぐということの重圧にも耐えられる、と思ったのに「やりたいことができた」と言って そこから出ていく彼女を、引き留めるわけでも 怒るわけでもなく、「弱音吐いたら離婚するからな」「二度と泣くな」という言葉が とてもカッコよかったです。

納得できなくても、沙奈さんを毎日 見ていたら、彼女の気持ちは分かっていたんでしょうね。

彼女を理解して、背中を押してくれた旦那さんがいるからこそ、沙奈さんは 今のお店を成功させようと頑張れたのだなぁと思いました。

 

そして、洋一と柚季の店の リニューアルの話も大詰めを迎えて、いろいろと お店も変わりそうですね。

ふたりで 元々のオーナーである原さん夫妻に会いに行きましたが、店に残されたものを廃棄することの承諾を得ようとした 洋一と柚季への、彼らからのエールが とても素敵だと思います!

「思い出が負担になったらいけないよ」「あなたの為にっていうのは一見 美しいけれど、お互いの重荷になることも多いから」という言葉が、すごく大事な言葉だと思えて、これを真っすぐに伝えてくれる この方たちは、本当に素晴らしいと感じました。

洋一たちの「原さんのお店を残したい」「大切にしたい」という気持ちが嬉しかったのであって、「あの人の為に」機材を残さなきゃ、という考えになってしまっては 本末転倒ですもんね。

重荷になりたくない、という気持ちは、沙奈さんの件でも同様ですが、人を思いやるが故に、やりすぎると そうなってしまうことも多いと思いましたし、そうならない選択をできること、お互いに楽になるのかもしれませんね。

 

さて、そんな いろいろがあった中で、洋一がバケットを完成させましたね!

そして 洋一から柚季に、店が少し落ち着いたら「これからのこと事も、ちゃんと考えよう」という言葉も!

これは つまり、プロポーズでもありますよね!!!

ふたりの結婚が白紙になっていたからこそ、この言葉が 二回目のプロポーズのように聞こえました!

 

お店のリニューアルも近づいてきて、いろいろと将来の形が見えてきたように思えましたが、そんな中 柚季が洋一の部屋で、前回 彼が見ていた漫画のネームのようなものを見つけてしまうところで 今回は終わりましたね。

これを見た柚季は どうするのでしょうか!?!

次の展開が とても気になる最後でした、早く続きが読みたいです!