あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ

まんがの感想を楽しんで更新していきたいです♪ ネタバレを含みますのでご注意ください

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

実写映画化作品
2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


実写映画化作品


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


5巻まで無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料



3巻まで無料


3巻まで無料



3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料



3巻まで無料

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

蓮住荘のさんかく 10話 ( 3巻 ) ネタバレ注意


 BookLive!の 電子書籍、 半額クーポン




ARIA 12月号 蓮住荘のさんかく、10話 感想

※ネタバレ注意です※

 

麻子が考えている間、何ごともなかったみたいに接して 待ってくれた蛍ちゃん、優しいですね ^_^。

だけど、「好きになってくれて ありがとう」とは真っすぐ言えたけど、それ以上の答えは どうしても分からない麻子に対して、試しでいいから付き合ってほしい と押す、強引さも目立った展開だったと思います。

とは言っても、「わからないなら もうちょっと俺に頑張らせてくれない」「俺と付き合ってよ麻子」「もちろん麻子が嫌がることはしないし、試しでいいんだ」と、決して麻子の気持ちを無視してまでの強引さではないところが、蛍ちゃんらしくてステキだなぁと感じました♥

「それでダメだったら あきらめるから、・・・どうかな?」

蛍ちゃんらしくない必死さにキュン!ですね!*≧▽≦*

 

思わず麻子が「・・・うん」と頷いてしまった気持ちも よく分かるし、寧々ちゃんの言うとおり そういうスタートも“あり”か“なし”かで言ったら、“あり”だと思います。

ただ麻子の気持ちとしては 完全に流された形になっているわけですし、蛍ちゃんを応援する ルカ先輩の、外堀を埋めてく協力は 麻子の心を苦しめる結果になってしまいそう・・・。

付き合えることになり 本当に嬉しそうな蛍ちゃんの笑顔を見たことによって、麻子は今後 蛍ちゃんに対して“傷つけたくない”という気持ちが芽生えてくると思いますし、その上 外堀まで埋められてしまっては、身動きが取れなくなってしまうのでは・・・。

また、麻子と蛍ちゃんが付き合い始めたことに関して 雨村くんは、何も言おうとはしないし、蛍ちゃんの必死さに負けを認めているようなものだし、でも麻子のこと“好きじゃない”とは否定せずに 1人で悲しそうな顔をしているし・・・、すごく切なくなりました T_T。

 

蛍ちゃんと付き合うということは、雨宮くんに色々と気を遣わせるということで、雨宮くんと2人でいることも やめた方がいいこと、になってしまうのだと知った麻子の気持ちは、ここから どう変わっていくのでしょうか?

正直、蛍ちゃんには可哀想な話だけど、“押し切る形での試しのお付き合い”は 麻子にとって負担にしかならない気がします >_<。

麻子自身も、すでに違和感があったり 迷いが出てきていると思いますし、だけど それを言い出せない空気になるのかな・・・と予想してしまいました。

一体どうなるのでしょうか?次回も ものすごく気になります!!!