あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ

まんがの感想を楽しんで更新していきたいです♪ ネタバレを含みますのでご注意ください

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

実写映画化作品
2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


実写映画化作品


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


5巻まで無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料



3巻まで無料


3巻まで無料



3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料



3巻まで無料

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

ももももっと! 13話 ( 3巻 ) ネタバレ注意


 BookLive!の 電子書籍、 半額クーポン




別冊花とゆめ 12 月号 ももももっと!、13話 感想

※ネタバレ注意です※

 

こっそり桃を見守っててくれた藍原くんも、その理由が「ハリ丸と約束」したからだってことに(なんだ――――・・・)と思った桃も、ちょっとずつ意識が変わってきた感じがしてきましたね *^_^*

藍原くん、素直に「桃が心配だった」と言えないだけなんだろうなぁって気がしますし!

にやにやしてるマキちゃんの言うとおり“忠犬”ですよね *≧▽≦*

マキちゃんの口調は、前は女性だったことが 少なからず影響しているのかな?

まゆげが桃吉さんと似てるって言われた桃は、ちょっと微妙な気持ちになったでしょうね ^▽^;

 

それにしても、菫ちゃんの兄・葉月は一体 何者なんでしょうね・・・?

菫ちゃんは 自覚がないけど瘴気を溜めてしまう体質で、葉月には それを吸い込む力がある??

亡くなったご両親についても そういったことが関係してたりするのでしょうか・・・。

伯父夫妻に引き取られ 幸せに過ごしていたけれど、菫ちゃんが高熱で倒れるようになってから、葉月は誰にも相談できず ずっと1人で菫ちゃんを守ってきたのかな T_T。

鬼の呪いに抗ってるみたいですし、桃の味方だと言って良いような気がしますが どうなんでしょうね。

あまり時間が残されてない と思い詰めた様子の葉月は、何をしようとしているのか、何の覚悟を決めようとしているのか、この後の展開が とても気になります!!!