あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ

まんがの感想を楽しんで更新していきたいです♪ ネタバレを含みますのでご注意ください

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

実写映画化作品
2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


実写映画化作品


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


5巻まで無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料



3巻まで無料


3巻まで無料



3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料



3巻まで無料

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

春待つ僕ら 37話 ( 9巻 ) ネタバレ注意


 BookLive!の 電子書籍、 半額クーポン




デザート 12月号 春待つ僕ら、period.37 感想

※ネタバレ注意です※

 

表紙のイケメン四天王も格好良いですし、巻頭カラーも 面白くて可愛くてステキ *≧▽≦*

アヤちゃんがオオカミって似合いすぎますねー!個人的にツボです・・・♥

今回の話の内容としても、ちょっとだけリンクしている気がしました。

 

いきなり「愛してる」なんて言われてしまっては、そりゃ美月は もちろん、話を聞いたナナちゃんだって ビックリ!!!ですよね。

アヤちゃんは 本当に、美月からの返事が聞きたくて 言ったわけではないみたいですし、美月には永久がいるから 自分の気持ちに答えてくれることはない・・・と思った上で、それでも言ったんだなぁ・・・と分かりました。

答えられない理由は「それだけじゃないけど」と美月が言ったことも、突き詰めてしまえば“どっちつかずな態度”だと思います。

たしかに、それを続けていては「相手を両方とも傷つける」ことになってしまうでしょうね・・・。

なのに、「――普通はね」なんて笑うアヤちゃんの精神力は めちゃくちゃ強いですねー!^_^;

そういうところも、バスケの強さに繋がってるのかな?なんて思っちゃいました。

アヤちゃんは、“美月を好きでいる自分”に 迷いというものは一切ないんですよね。

「普通の常識なんて 当てはめなくていいから、俺と美月にしかできないことを大事にしよう」

「・・・そうすれば きっと、もっと変わるよ」

美月は、思い出の中のアヤちゃんも もう“すごくカッコいい男の子”としか見えなくなっていて、そうして美月の気持ちも 確かに変わっているとなると、アヤちゃんの告白は 決して独りよがりなものじゃないし、無駄でもないんですよね ^_^。

 

しかし、アヤちゃんとの出来事や 美月の気持ちを、すべて美月から聞いたナナちゃんが泣いてしまうとは意外でした・・・!

悲しいことを思い出させてしまう相談内容だったみたいですね・・・。

アヤちゃんに 好きだった人を重ねてしまうとは、つい さっき美月に「気をつけたほうがいいよ」とアドバイスしてたのが嘘みたい!!!

でも、途端にアヤちゃんへの印象が変わって アヤちゃんを応援したくなっちゃったのは、それだけナナちゃんにとって、その好きだった人との恋は 忘れられないものってことでしょうね。

いつもより可愛らしいナナちゃんを見ることができて、しかも その人との事情を美月に話してくれて、“お姉さんキャラ”のままでは知ることができなかったことを知れて 嬉しかったです。

だけど、ナナちゃんの恋は すごく切ない終わり方を迎えてしまったんだろうなぁ・・・と思いました T_T。

たしかに、あの風貌で すごい家の御曹司だなんて予想外すぎるし、隠してたのは ちょっとヒドイですよね。

住む世界が違いすぎて 一緒にいられないと、お互い納得の上で お別れしたんだと思うし、今のナナちゃんにとって その人の存在が“心の支え”になっていることはステキなことだとも思うけど、ナナちゃんは今も その人のことが好きである以上、切なさを感じてしまいます・・・。

が しかし!お店の前にやって来ていた相手は もしかして、ナナちゃんの元恋人 その人なのでは!?!

ずいぶんと雰囲気は変わっていますが、間違いないですよね?しかも手に持った花束は ナナちゃんへの誕生日プレゼント?

となると、彼は ナナちゃんとの復縁を望んでいる、としか考えられません!!!2人は 今も両思い!!!

でも それって、必ずしも嬉しい展開になるとは限らないですよね・・・、住む世界が違うことに変わりはないのですし・・・。

残念ながら お店は閉まってて2人が会うことはなかったけれど、いずれ再会することになりそうですし、その時に どうなっていくのか、すごく気になります。

 

そして この明かされたナナちゃんの過去で、いちばん衝撃を受けるのが竜二だってことは 美月としても分かりきっていたことですね ^_^;

美月の脳内で “ガーンッ”の竜二が量産されている・・・(笑)

こんな時に限って 相談に乗ってほしい恭介はいないし、こんな時に限って 竜二がグイグイくるし 変に勘が鋭いし!@_@;

ただ、ナナちゃんのことに関して 竜二が聞くことは、“必要だった”と思うような展開に いずれ なるのかもしれませんし、過去のドラマチックな恋愛の話を聞いて、後悔したりはしない竜二が 格好良かったです!!!

御曹司の意味を調べ始めたのには 笑ってしまいましたが ≧▽≦

でも やっぱり、自分の一大事でも 美月の心配は忘れないでくれるところは 本当に格好良かったし、竜二も“ナナちゃんを好きでいる自分”に迷いはなくて、ステキだなぁと思います。

 

恭介に相談に乗ってもらっていたら、それはそれで ちゃんと答えを見つけられていたかもしれないけど、美月が 永久に対して“まっすぐ”でいるための行動を すぐに起こせたのは、まっすぐな姿を見せてくれた竜二のおかげで間違いありませんね!^_^。

アヤちゃんに告白されたことを 永久に伝えた美月の まっすぐさに、永久も まっすぐ返してくれたことが嬉しかったです。

そして 美月は、アヤちゃんへ『ちゃんと話したい』とメッセージを送っていましたし、アヤちゃんにも“まっすぐ”気持ちを伝える決断をしたのでしょうか?

次回も美月とアヤちゃん 2人きりの対話がありそうで、大きな変化もあるかもしれませんね。

38話が今から待ち遠しいです!!!