あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ

まんがの感想を楽しんで更新していきたいです♪ ネタバレを含みますのでご注意ください

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料
3巻は50%OFF



2巻は50%OFF


実写映画化作品
4巻まで無料



2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


ドラマ化作品


3巻まで無料


5巻まで無料


● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

蓮住荘のさんかく 9話 ( 3巻 ) ネタバレ注意


 BookLive!の 電子書籍、 半額クーポン



ARIA 11月号 蓮住荘のさんかく、9話 感想

※ネタバレ注意です※

 

蛍ちゃんが 麻子の耳元で囁いた「好きなんだ」の意味を、麻子は ちゃんと分かっていましたね。

「返事は急がないから」「俺のこと考えて」

知恵熱が出るほど 考えてくれるとは、たしかに雨宮くんの言うとおり、そういう誠実なところが麻子の とても良いところです!

カメラに夢中で、一生懸命で、そんな麻子に魅力を感じた蛍ちゃんの気持ち、よく分かりますよ *^_^*

しかし、(我ながら 好きになってもらう要素が 見当たらない・・・)なんて恋愛に関して自信を持っていなかった麻子に、自信を持たせてくれたのは雨宮くんの言葉だった・・・というのは、蛍ちゃんのことを考えると ちょっと切ない話ですね・・・。

しかも今回をキッカケに、恋に奥手な麻子も 雨宮くんへの特別な感情を自覚しつつあるのではないでしょうか?

三角関係が、毎回 さらに加速していきますね・・・!!!

 

焦って告白をしてしまった蛍ちゃんの話を、ルカ先輩が聞いてくれたことが ちょっと意外に感じて、その上 ルカも片想いをしているとはビックリしてしまいました!

兄のお嫁さんが好きっていうのは、たしかに障害 大きすぎですね・・・、ルカの恋も切ない・・・ T_T。

だけど、それを蛍ちゃんに耳打ちで教えてくれたのは、ルカ先輩が 真剣に蛍ちゃんのことを応援してくれてる証だなぁ、なんて思います。

5年も片想いしてる ルカ先輩、実は とても一途で優しい人ですね ^▽^。