あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ

まんがの感想を楽しんで更新していきたいです♪ ネタバレを含みますのでご注意ください

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料
3巻は50%OFF



2巻は50%OFF


実写映画化作品
4巻まで無料



2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


ドラマ化作品


3巻まで無料


5巻まで無料


● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

あのなつ。 18話 ( 5巻 ) ネタバレ注意


 BookLive!の 電子書籍、 半額クーポン



ARIA 11月号 あのなつ。、第18話 感想

※ネタバレ注意です※

 

秋田さんの命が奪われたわけではなくて とりあえずホッとしました。

前回の終わりから 少しだけ展開が進んだところから始まっていたけど、あの後 すぐに秋田さんが襲われたことを知って、たまきは病院に、巧海と庄司は警察に行ったということですね。

警察に しぼられたものの、非常ベルのおかげで 秋田さんの命が助かったのなら、巧海が大胆な行動に出てくれて良かった、と思ってしまいました。

その騒ぎで犯人には逃げられてしまったけど・・・、それは もう後悔しても仕方ない話ですし・・・。

命に別状はないと言われても 意識が戻らない秋田さんのことが悲しくて、庄司が樽丘を責めてしまう気持ちも まったく分からないわけではないけれど、たまきの言うとおり 誰のせいでもない、決めなきゃいけないとしたら それは全員・・・だと思います。

「もうそういうのは やめよう? 誰かを責めて悪者にしたって 何も始まらないんだし、せめて私たちで今できることをやらない?」

犯人を見つけたいという たまきの提案が、とても難しい話だとしても、秋田さんのために出来ることをしようとする たまきは、すごく強くなったなぁと感じました。

犯人の顔を見てる、と最初に たまきの提案を受け入れた庄司も、なんだか逞しくなってますね。

そして樽丘のせいではないって言った たまきの笑顔は、これまでのこと全てについて、樽丘と向き合う覚悟を決めた笑顔なんだろうなぁと思いました。

 

警察に協力した上で たまき達も犯人を捜し回ってくれて、現実は“その成果で”なんて甘いものではないかもしれないけど、だけど秋田さんが目を覚ました時、みんなが頑張ってくれたと知った時、本当に嬉しい気持ちが 彼女の心を救ってくれたのだと思います!^_^。

安心してボロボロ涙を流す 庄司の情けなさが、逆に格好良く感じました!!!

そんな庄司に対して、秋田さんは 純粋な瞳で謝罪と、純粋な涙で感謝を伝えている気がします。

さらには 今回のことで、秋田さんが 樽丘の気持ちを少しでも理解できたことは、庄司の大切さを思いだしたことは、なるべくプラスに考えて良いかもしれませんね。

以前の あの秋田さんの写真は、樽丘からの“自分の気持ちを分かってほしい”というメッセージだったのかな?と思いました。

「暗闇と身動きの取れない世界を、知ってほしかったんだよね・・・?」

手を縛って 目隠しをして、それでも分からなかった怖さと寂しさを 秋田さんが知ったこと――――

その上で謝る秋田さんの言葉を、庄司は どう受け止めたのでしょうか。

樽丘から、巧海と たまきの3人で話したいと言って、「ここでハッキリさせようぜ、俺たち」とまで踏み込む展開となって、今の三角関係の状態が どんな決着に向かっていくのか、とても気になります・・・!!!

次号はお休みとのことで、19話は1月号ですね!待ち遠しいです!