あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ

まんがの感想を楽しんで更新していきたいです♪ ネタバレを含みますのでご注意ください

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

実写映画化作品
2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


実写映画化作品


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


5巻まで無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料



3巻まで無料


3巻まで無料



3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料



3巻まで無料

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

図書館戦争 別冊編 26話 ( 5巻 ) ネタバレ注意


 BookLive!の 電子書籍、 半額クーポン




La・La(ララ) 10 月号 図書館戦争 別冊編、INDEX.26 感想

※ネタバレ注意です※

 

緒方さんに噛みつく進藤さん、めちゃくちゃ不機嫌だけど、めちゃくちゃ分かりやすくて ある意味、緒方さんにとって 楽な部分もあったのかなぁ、なんて思いました。

ヒソヒソと噂話が広がって 好奇と猜疑の眼差しを浴びる中、進藤さんの冷たいけど 真っすぐに緒方さんを睨む目は、ちゃんと向き合ってくれてる証拠でもあるのかな、と・・・。

だからこそ、最も反発している進藤さんが 緒方さんを認めて、2人が打ち解けることは可能だと 隊長は考えたのかな・・・みたいに色々考えちゃいます!隊長かっこいい!*^▽^*

そして、完全に一方的に 緒方さんを敵視してる進藤さんの図には、つい笑ってしまいました!

 

緒方さんの指摘が見事に当たっていたこと、緒方さんが 昔の仲間で直属の上官だった人を撃ったこと、目の前で見てしまったら 進藤さんも、緒方さんは図書隊の人間だと認めるしかありませんね!

狙撃手の2人が狙いを定めていたところから、すでに良いチームプレイは出来つつあるように感じましたが、進藤さんが「認める」と言った後の2人からは男の友情も感じました。

 

本屋で竹内さんの名前を緒方さんが何度も目にして 彼女の小説家としての活躍を知っていたように、銀行員も続けている竹内さんは 緒方さんの動向を知っていたのですね。

未練になることを避けて 竹内さんの記事や本に目を通したことはなかった緒方さんだけど、竹内さんの方は 緒方さんが図書隊に入ってることも独身であることも分かっていて、そして「若い頃にその彼と出会っちゃったから仕方ない」と感じながら独身で過ごしてきたとは・・・!なんだかドキドキしてしまいました・・・!

“終わった恋に望むとすれば――――君に幸あれ”

竹内さんの幸せを願い続けてきた緒方さんですが、今 竹内さんの隣に“優しい誰か”はいなくて、さらに竹内さんは「彼も私以上に心が振れる人に会えていないんだとしたら・・・、私じゃないと幸せになれないんだとしたら―――」と想像して それを確認したいと思っているのだから、もう緒方さんが竹内さんを幸せにするしかないでしょう!!!*^_^*

竹内さんから緒方さんに会いに行った時、緒方さんは どんな気持ちになるのか、2人は どうなるのか、知りたくなっちゃいました!