あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ

まんがの感想を楽しんで更新していきたいです♪ ネタバレを含みますのでご注意ください

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料



2巻も無料



3巻まで無料



2巻も無料


3巻まで無料


3巻まで無料



3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


4巻まで無料

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

桜の花の紅茶王子 43話 ( 11巻 ) ネタバレ注意


 BookLive!の 電子書籍、 半額クーポン



別冊花とゆめ 9 月号 桜の花の紅茶王子、43話 感想

※ネタバレ注意です※

 

突然、家を出て行けと告げられたサクラだけど、あっさり出て行ったのは、小さくなれば とりあえず吉乃の側にはいられますもんね。

それでも もちろん、納得はいかないから ものすごく怒っていたのでしょうけど・・・。

ホントにクビにしたわけじゃない、と言っていて安心しましたが、サクラを泳がせても 見張るのは無理なのでは・・・と思ったら、やっぱり ^_^;

吉乃の願いどおりサクラとボスが仲直りしてくれたら それが一番いいですけど、そう単純な話でもないですよね・・・。

しかし、売店バイトが劣化した!なんて言われても笑って対応する真垣さん、本当に強い(笑)

 

サクラが吉乃の部屋に出入りすることは簡単だけど、大きくなった状態で2人一緒にいるところを見たら、それは父親として怒るしかないのは分かるけれど、「サクラは、わたしのなのに!!」と叫ぶ吉乃の気持ちが あまりに切なくて・・・。

魔法で記憶を変えることが出来たとしても、吉乃は泣くほどイヤだってこと、そのことがサクラを また苦しめてしまったでしょうか >_<。

「やだ!小さくなって! なれないなら ここにいられないよ!」

吉乃の口から「ここにいられない」という言葉を聞くのは、サクラの心を途方に暮れさせてしまった・・・?

目に涙を浮かべるサクラが向かった先がアッサムだったのは、うっかり後戻りできなくなったら――――という あの言葉に縋りたくなったからなのかなぁと思いました。

他に行き場もないですし、サクラ自身も よく分からないまま、アッサムに会いたくなったのかもしれませんね。

吉乃とサクラの気持ちが少しずつ ずれてしまっている気がしますが、一体どうなっていくのでしょう・・・。

次回も気になります!!!