あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ

まんがの感想を楽しんで更新していきたいです♪ ネタバレを含みますのでご注意ください

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料
3巻は50%OFF



2巻は50%OFF


実写映画化作品
4巻まで無料



2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


ドラマ化作品


3巻まで無料


5巻まで無料


● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

地球のおわりは恋のはじまり 17話 ( 5巻 ) ネタバレ注意


 BookLive!の 電子書籍、 半額クーポン



デザート 9月号 地球のおわりは恋のはじまり、17話 感想

※ネタバレ注意です※

 

真昼は銀河に、蒼は真夜に、それぞれ告白されるというハラハラの展開でしたが、真昼も蒼も答えは すぐに出るんですものね、気持ちは変わらないって――――

しかし銀河は「わかってて言ってる」と返すし、真夜はバイトを休んでしまったみたい?だし・・・、ハラハラする気持ちは消えなかったです >_<;

だけど守谷さんが言ってくれたとおり、ちゃんと蒼に話そうとする真昼の成長を感じることができて嬉しくもありました!

そして、銀河も 蒼との友情を壊す気なんて ありませんよね??

「柳瀬にとって一番のコンプレックスは妹なんだよ」

蒼は そのことに、本当に全然 気づいてなかった・・・、銀河が教えてくれなかったら、ずっと気づかないままだったと思います。

と言っても蒼は、今まで気づかず真昼を傷つけていた自分を責めてしまっているので、もっと早く気づけていたら良かったんでしょうけど・・・。

「俺も柳瀬のことが好きだからな、まあ あっさり ふられたけど、どうする?逃げるか?」

銀河が蒼にケンカを売ってるような雰囲気だったけど、銀河の伝えたいことは「逃げるな」ってことなんだろうなぁ、と感じました。

 

真夜も また、蒼を好きになったことも ふられたことも 真昼に伝えていましたが、ちゃんと気持ちの整理がつくか、少し心配になってしまいます・・・ T_T。

「相手が誰であっても お姉ちゃんを選ぶ、他には選択肢はないって」

全部を話してくれた真夜の優しさに、真昼は ちゃんとお礼が言いたいでしょうし、もっと沢山、顔を合わせて話ができるようになってくれると良いですね。

 

真昼と蒼の関係としては、2人が水族館デートの後 あの公園で しっかり話し合えたことで、ようやく安心できました!

蒼の口から お母さんが亡くなった時の後悔の気持ちが出てきたこと、すごく重要なことなんだろうなぁと思います。

亡くなる前日に「そんなことないよ」という口癖も「嫌だ」とも言えなかったのは、優しいお母さんを困らせたくなかったからだったんですね・・・。

「自分なりの優しさのつもりだったのか、限界だったのかすら わからないけど、最後の最後で大事な人を傷つけたことには変わりない、真夜さんのことで真昼が悩んでたなんて知らなかった、知らなかったことで たくさん傷つけた、たくさん泣かせた、これからも きっと 真昼を傷つけるよ」

「・・・もう、大事な人を傷つけるのは嫌だよ・・・」

きっと これまで誰にも言えなかった蒼の苦しみを聞けた気がします。

真昼だから話せた その上で、傷つけるのが怖くても逃げない という道を選んでくれた蒼――――

「それでも そばにいたいんだ、・・・ごめん、真昼が好きだよ」と、うつむいて伝える蒼が とても弱々しく見えたから、そんな蒼を抱きしめてくれた真昼にジーンとしました ^_^。

これまで何度も蒼に救われ、成長して、そして自分を選んでくれたことを感謝する真昼は、もう“地球が滅びる”なんて思うことはないのだと思います!

2人の心が今までよりも もっともっと近づきましたね!!!