あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ

まんがの感想を楽しんで更新していきたいです♪ ネタバレを含みますのでご注意ください

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

実写映画化作品
2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


10巻まで無料



3巻まで無料


3巻まで無料



3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料



3巻まで無料

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

極楽町デッドエンド 12話 ( 3巻 ) ネタバレ注意


 BookLive!の 電子書籍、 半額クーポン




ARIA 8月号 極楽町デッドエンド、12話 感想

※ネタバレ注意です※

 

ルシファーの本体も既に脱出してることが分かって、かなり大変な事態になってきましたね @_@;

ルシファーの笑顔が怖い・・・、兄様が大好きすぎるところも怖い・・・。

あんまり期待してない言い方だったけど、ミカエルが言っていた“あの人”ってラミエルですよね?ちゃんと気づいてくれましたよ!

逃げられちゃったけど、彼がセラフの中で一番 信頼できる気がします、ザラキエルは別として。

陽介に 自分の目的とか、結構ペラペラ喋ってくれるルシファーはお喋りでしたね(笑)

 

それにしても陽介の「共存能力」って大変な力ですね・・・!?!

陽介が消えたらルシファーも消えるほど、魂が融合してしまっているなんて >_<。

それを利用して問題を片づけようとは、ミカエルって やっぱり心がないというか・・・、手段を選びませんね・・・。

ザラキエルがミカエルを裏切ったことが、すごく嬉しく感じてしまいました。

「・・・私は、私は使命の先にあるものを・・・、未来を 自分で選択します」

陽介を消したくはないという気持ちがあったから、ザラキエルは変われたんですよね ^_^。

2人の逃避行は どうなっていくんでしょう!?!

続きが ますます気になる展開になってきましたー!!!