あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ

まんがの感想を楽しんで更新していきたいです♪ ネタバレを含みますのでご注意ください

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

実写映画化作品
2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


実写映画化作品



3巻まで無料


3巻まで無料



3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料



3巻まで無料

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

10万分の1 23話 ( 6巻 ) ネタバレ注意


 BookLive!の 電子書籍、 半額クーポン





Cheese!(チーズ) 8月号 10万分の1、23話 感想

※ネタバレ注意です※

 

雨が止んで、2人で綺麗な星空を見ることができて 本当に良かった!!!^_^。

でも、“また一緒に来たい”、その気持ちを莉乃は言葉に出来ず、(一緒に行けなくなったときのために、覚えていよう)と、必死に目の前の光景を忘れないようにしている心情が切なかったです・・・。

現実を受け入れるしかないのに、受け入れる覚悟は やっぱり難しくて、この旅を終わらせることが怖くて仕方がない莉乃の気持ち・・・、分かっている桐谷くんも本当にツラいですよね >_<。

「オレは・・・ 莉乃の力になんて全然なれてない・・・、オレはどうしてあげればいい?どうしたら強くなれる?、この先 どうやって莉乃の手を引いていけばいい?」

悩んでも答えが出ない桐谷くんの姿に、胸が痛くなってしまいました・・・。

 

そんな時に、莉乃と同じALSを患う方と出会ったこと、とても大きな出来事でしたね。

病気の男性も、彼の奥さんも、桐谷くんの焦る気持ちを すぐに理解してくれていて、たくさんのツラい思いをしてきたのだなぁ・・・と すぐに分かります ;_;

「だから君も君のままでいいんだよ、君たちが君たちのままでいる限り 失うものはないんだ、今は乗り越えられなくても いつか乗り越えられる日が来る、大丈夫だ」

偶然の、短い出会いだったけれど、桐谷くんにとって、本当に大きな大きな出会いだったと思います。

 

千紘や おじいちゃんの優しさに触れて“帰りたい”と思う気持ち、でも まだ決心がつかなくて“怖い”と思う気持ち――――

2つの気持ちで苦しむ莉乃でしたが、桐谷くんが考えてくれた「未来を約束しに行こう」の行動で、莉乃が(私は ひとりじゃない)と気づくことができて安心しました ^_^。

未来の自分たちへの手紙を読むという目標があれば、莉乃は希望を捨てずに頑張ることができますもんね!

「毎年 掘り返して ふたりで読んで笑い合えるように、そのために また来るんだ ここへ、ふたりで、来年だってオレたちなら来れるよ 絶対」

未来の自分たちへ、2人は どんなことを書いたのでしょう?

目印のヒマワリを見ながら、2人一緒にタイムカプセルを掘り返し、そして笑い合って手紙を読む姿を 早く見たくなっちゃいました ^▽^。

来年また来るために、帰ることを決めた莉乃と桐谷くん。

ものすごく不安を感じるモノローグで終わりましたが・・・、この約束は絶対に果たされると信じてます!!!