あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ

まんがの感想を楽しんで更新していきたいです♪ ネタバレを含みますのでご注意ください

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料



2巻も無料



3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


3巻まで無料



3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


4巻まで無料

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

PとJK 37話 ( 10巻 ) ネタバレ注意


 BookLive!の 電子書籍、 半額クーポン



別冊フレンド 7月号 PとJK、CASE 37 感想

※ネタバレ注意です※

 

今回は、何やら不穏な始まりですね~・・・。

イライラする気持ちを 枕に八つ当たりしたくなるのは分からなくもないですが、しかし本気の“ドスッ”を何度も受ける枕が 可哀想に思えてきてしまいます・・・ ^_^;

ちゃんと謝るカコちゃんだから 枕も許してくれたとは思いますが(笑)

唯ちゃんのことを憎らしく思ってしまう カコちゃんの怒りは仕方ないけど、大神くんに対して(ごめん)と考えずにいられないのは切ないですね・・・。

あんな言われ方されたら、疑う・疑わないという感情とは別に、大神くんの顔が浮かんでしまうのは当然だと思います。

だから気にしないでほしい・・・と思うけれど、1人で抱えていたら 気にせずにはいられないのも、また当然ですね >_<。

功太くんに話を聞いてもらえたら良かったけれど・・・、功太くんも忙しいのかな・・・。

 

大神くんと唯ちゃんは 一緒に暮らしてるのですか!?!

というか、唯ちゃんのアパートに 大神くんが寝泊まりしてる形??

家事は全部 大神くん担当なんだろうな *≧▽≦*

大神くんが ごはん作っていってくれるなんて、なんて羨ましい!(笑)

それでも大神くんの帰りを 唯ちゃんが待っていたのは、温めるのも面倒だったから じゃなくて、一緒に食べたかったからですよね・・・。

すごく寂しがり屋の唯ちゃんを見る大神くんの目は、“優しさ”よりも“同情”を感じる気がします。

何というか、箸の持ち方を注意する大神くんは「オカン」ですよね!

文句を言いつつ直そうとする唯ちゃんが かわいくって、やっぱり親子みたいに見えちゃいました。

イタズラっぽく「あーんしてやるよ」の大神くんにキュン♥*^_^*

ちょっとした会話も大神くんとなら唯ちゃんは すごく楽しそうで、そんな唯ちゃんの楽しそうな顔に 大神くんは安心している感じ。

唯ちゃんは 大神くんにだけは甘えられて、大神くんは それに全力で応えてるんだなって印象を受けました。

それを“同情”という言葉で表すのは 少し違うのかもしれないけど、大神くんは 唯ちゃんに「警察に行こう」と言っている、だけど唯ちゃんは嫌がる・・・、だから警察には行かない。

2人の関係としては、やっぱり大神くんが 唯ちゃんに気を遣っているところがありますよね。

 

それも全て、唯ちゃんの家庭環境に原因があるのかな・・・ T_T。

カコちゃんを嫌ってる理由が「・・・ママに似てるから」ってことに驚きました。

唯ちゃんのお母さんが“カコちゃんみたいな人”だってことにもビックリしましたし、そんなお母さんのことを 唯ちゃんは嫌っているって話ですよね・・・。

なんだか複雑だなぁと思いました、だって“カコちゃんみたいな人”って聞いたら良い人しか想像できませんよね??

なのに娘に嫌われてる、というのは一体どんな原因があるのだろう・・・って考えたら、やっぱり父親に何か問題があるのかなぁ・・・ >_<;

唯ちゃんは大神くんの前では とても素直で、お互いの事情を他人事とは思えない特別な絆が2人に あるのだと思いますが、それでも大神くんの意見を受け入れられず 頑なに「・・・警察は嫌だ」と言うってことは、唯ちゃんには よっぽどのトラウマがあるのでしょうね・・・。

 

功太くんが忙しい理由は、唯ちゃんが「まえに関わった件」について調べているから??

何だか、功太くんも迷っているような顔をしているような・・・。

もしかしたら希望していた刑事課に異動できるかもしれない功太くん、「なにか問題でも起こさない限りはね」なんて言われても、普段の功太くんだったら“そんな当然のこと”って、サラッと流せる一言ですよね @_@;

だけど、今の功太くんには引っかかった一言・・・。

大神くんからの『やっぱり無理だ』って連絡を見つめる功太くんの表情には、警察官として勝手なことをしてはいけないって気持ちと、大神くんからの信頼に応えたいって気持ちで迷っているのかな・・・と感じます。

 

一方で、今回の出番は少なめのカコちゃん、イライラで眠れず、眠れなかったから さらにイライラ・・・で(あいつ殴りたい・・・)なんて物騒な思考になってて笑っちゃいました!

カコちゃん 目が死んでるよ(笑)

そんな気持ちの時に また唯ちゃんから嫌な態度を取られたら、それは“プチ――ン”と来ちゃいますよね ^_^;

(・・・なんかもう・・・ もう・・・、功太くんとか 大神さんとか 一旦置いといて・・・、とにかくやり返したい!!)

ついにブチギレのカコちゃん!!!あんまり怖くはないけど 迫力はある!!!(笑)

本人達は嫌い合ってるワケですが、な~んか“ケンカするほど仲が良い”に見えちゃうのは、カコちゃんの怒り方が 小学生だからでしょうか??≧▽≦

口が悪い唯ちゃんだけど、ムキになって言い返すところ ちょっとカワイイですよね!

だからこそ、突然の唯ちゃんの異変には驚きました・・・。

「キョロキョロしないで、・・・ついてくるなら普通に歩いて」

何かを見つけてUターン?会いたくない人を見つけたのでしょうか・・・??

唯ちゃんは 何を見たのか、何を避けているか、次回で分かる展開になっていくかな?と思うと 続きが気になって仕方ないです!

38話は9月号だそうですね、待ち遠しいです!!!