あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ

まんがの感想を楽しんで更新していきたいです♪ ネタバレを含みますのでご注意ください

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●


実写映画化作品2巻も無料


3巻まで無料


3巻まで無料



2巻は50%OFF





2巻も無料

式神男子 1


4巻まで無料









2巻も無料



実写映画化作品2巻も無料


実写映画化作品
2巻も無料

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

はらペコとスパイス たまこキッチンへようこそ 11話 ( 2巻 ) ネタバレ注意


 BookLive!の 電子書籍、 半額クーポン




小学館マンガ1,000円以上 20%OFFクーポン

Cocohana(ココハナ) 7 月号 はらペコとスパイス ~たまこキッチンへようこそ~、11話 感想

※ネタバレ注意です※

 

今回からタイトルが一新して「はらペコとスパイス」に変わりましたね!

いい香りがしそうなタイトルに変わって、また さらに出てくる料理が楽しみなりました!!!

 

さて今回は、たまちゃんの職業が分かって、とてもビックリしました!

大学院生じゃなかったんですね。

愛子さんも誤解していましたが、以前 リアム(たまちゃんのアメリカでのホームステイ先の息子)が たまちゃんと同じ大学に通うと話していましたし、初期の頃には「世界の料理の研究をしている」と たまちゃん自身も言っていたので、愛子さんも大学院生だろう、と判断したのではないでしょうか。

しかし なんと、院生ではなく先生の方だったんですね!

まさか食化学科の教授だなんて!しかも以前は イタリアで准教授をしていたなんて!!!

確かに、たまちゃんの家には たくさん調理器具がありましたし、たまちゃんは世界の料理に詳しいですもんね。

驚きましたが 納得してしまいました。

 

そんな たまちゃんが、今回は 教え子である佐古さんと愛子さんを自宅に招いて、ブリックというチュニジアの大きな揚げ餃子を作っています!

マルスーカという皮以外は 日本でも手に入るものばかりでしたし、お手軽なのに とても美味しそう!!!

このマルスーカの代用で春巻きの皮でもいい、ということだったので、これは ぜひ自宅でも作ってみたい料理だと思いました!

3人で一緒に作っている姿も楽しそうでしたが、できたブリックを愛子さんが両手で持って かじりついている姿が、本当に美味しそうでした。

佐古さんは食事に対して とても真面目で、育ちも良い子なんだろうと思いましたが、キレイに食べることに こだわりすぎて、意識が食べ方ばかりに向かってしまっているように感じたので、たまちゃんの言う通りに このブリックに かじりついて笑顔になった時には、さすが たまちゃんだなと思いました。

これで彼女も少しだけ、アタマが柔らかくなるでしょうか。

そういえば、仕事で疲れていた愛子さんも、この方法で たまちゃんに笑顔を作ってもらったんですもんね。

たまちゃんなりの笑顔へのアプローチなんだな、とも思いました。

3人の食事風景は とても楽しそうで、とても美味しそうでした!

 

次は どんな国の どんな料理が登場するのでしょうか?

今から次回が楽しみです!!!