あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ

まんがの感想を楽しんで更新していきたいです♪ ネタバレを含みますのでご注意ください

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●


実写映画化作品2巻も無料


3巻まで無料


3巻まで無料



2巻は50%OFF





2巻も無料

式神男子 1


4巻まで無料









2巻も無料



実写映画化作品2巻も無料


実写映画化作品
2巻も無料

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

PとJK 35話 ( 10巻 ) ネタバレ注意


 BookLive!の 電子書籍、 半額クーポン




小学館マンガ1,000円以上 20%OFFクーポン

別冊フレンド 4月号 PとJK、CASE 35 感想

※ネタバレ注意です※

 

修学旅行編が終わって、久しぶりに会えたカコちゃんと功太くん!

・・・ですが、カコちゃんが笑顔で「楽しかった」と返事はできなくなってしまったことが、とてもとても残念に感じてしまいます >_<。

外だというのに功太くんに寄りかかったカコちゃんは、どうしても功太くんに抱きしめてもらわないと、気持ちを落ち着けることすら出来なかったんですよね・・・。

功太くんが恥ずかしがってるだけで「・・・なにしてんだ、外だぞ」と言ったのなら、なんて冷たい!とも言えるのですが、2人の関係では仕方がなくて、カコちゃん自身も分かってるとおり場所が悪かっただけ。

だから(家に帰ったら めっちゃ ぎゅーぎゅーしてもらうもん!!)という期待があった分、家でくつろぐ父に対するカコちゃんの“その顔”ですよ ^_^;

そうですよね お父さん、少しくらい会えて嬉しいって顔してほしいですよね!

しかし お父さんも、そして お母さんも、娘ほったらかしで功太くん功太くんになってるじゃないですか(笑)

まぁお父さんは もちろん、ギャンギャンと功太くんに向かって怒っているワケですが、でも それが楽しそう ≧▽≦

呆然と立ち尽くすカコちゃんの(功太くん とられた・・・)に笑っちゃいました!

功太くんとお父さんの仲の良さに気づいたカコちゃんですが、でもカコちゃんは全く知らないんですよね・・・、功太くんが お父さんに弱みを握られているということを・・・(笑)

パワー系音痴の功太くん、“みんなでカラオケ”を阻止したい気持ちの強さが伝わってきました(笑)

 

ちゃんと楽しい修学旅行の思い出だって沢山あって、カコちゃんは沢山 喋ったでしょうけど、やっぱりお母さんには少しカコちゃんの様子が おかしいことに、気づいてくれたってことですよね、さすが母親だなぁ・・・ ^_^。

お母さんの優しさのことだけじゃなくて、お父さんと けっこう連絡を取り合っていることに対して、功太くんが「嫌じゃないよ」と あっさり言ってくれたことには、ステキな旦那様だなぁと思いました。

それに功太くんと連絡を取っているお父さんの気持ちは、カコちゃんへの愛情で溢れているということでしょうから、お父さんの娘を心配する心にもジーンとしちゃいます。

カコちゃんの周りには、本当に優しくてステキな人たちで いっぱいなんですよね!

突然“うるっ”としてしまって功太くんを驚かせたカコちゃんですが、そのことが ちゃんとカコちゃんに伝わっていたのが嬉しく感じました。

 

功太くんは酔っ払っていても、ちゃんとカコちゃんのことを気にしてくれてましたし!*^_^*

お母さんが気づいていた以上にハッキリと、功太くんもカコちゃんの様子がおかしいことに気づいていたでしょうね、外でのことがありましたから・・・。

「ま――酔っ払ってるけど・・・ でもほら 抱きついてきたじゃん・・・、外だったから ごめんな・・・、俺も ほんとは・・・」

ここで ようやく“めっちゃ ぎゅーぎゅー”してもらえることが出来ましたね!*≧▽≦*

「もっと!!」「もっと・・・」と甘えるカコちゃんに、功太くんも満足するまで応えてあげたかったとは思いますが・・・力尽きてしまいましたか(笑)

だけど少し酔いが醒めて、「・・・つーか さっき抱きついてたときに「もっと」って言ってたけど、足りた?」と聞く功太くんにドキドキしますね!真顔で聞かれちゃうと困りますよね、カコちゃん!*^▽^*

 

唯ちゃんの名前は出せませんし、大神くんに関係してることで言われたってことも明かせませんが、「わたしって嘘くさいかな・・・?」と相談した相手が功太くんだったことは大正解だと思いました。

そうですよね、自分だって理解できない人はいる、相手にとって それが自分だっただけ、理解してほしいなら努力、そうじゃないなら ほっとく、それくらいにアッサリと考えた方が、気持ちが楽になりますよね。

それに、「だって君 嘘つけないだろ」と、カコちゃんが“嘘くさい”なんて的外れだと、功太くんが全面否定してくれたのですから、他の人の言葉でモヤモヤする必要ないです!

「で、もっかい きくけど、ぎゅーって 足りた?」

功太くんの かっこよさが溢れすぎちゃってます!!!*≧▽≦*

 

これでカコちゃんには いつもの元気が戻ってくれたと思いますが、しかし まだまだ気になるのは唯ちゃんのことですよね・・・。

アパートで一人暮らし?の唯ちゃんは、何か怖いと思っていることがあるのかな・・・。

小さな音に驚くところや、そして 何でもないと分かってホッとするところ、家にいるのに怯えているように見えます T_T。

電話の相手の大神くんと話してる口調は、いつもの唯ちゃんの雰囲気よりも柔らかい気がしますし、「・・・あのさ・・・、もう いなくなんないでね・・・」という言葉からも、大神くんを ものすごく信頼していることが伝わってきました。

だけど、それは一体どういう意味なのか・・・??この時の唯ちゃんの表情は とても苦しそうに見えます >_<。

「わかってるよ、唯」と答えた大神くんの表情は、唯ちゃんを ものすごく心配しているように見えますし・・・、2人の関係、何があったのか、といったことが ますます気になってしまいました。

もし唯ちゃんが何かトラブルに巻き込まれているのだとしたら、功太くんに相談するという手だってあると思うのですが、きっと それは考えてないんですよね・・・。

というか大神くん!喫煙はダメでしょ!@_@;

唯ちゃんと話す時の大神くんって 全然知らない人に見えてしまうので、正直 悲しくなってしまいます T_T。

来月号はお休みということで、36話は6月号ですね!続きが気になりすぎて待ち遠しいです!