あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ

まんがの感想を楽しんで更新していきたいです♪ ネタバレを含みますのでご注意ください

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

3巻まで無料

2巻も無料

ドラマ化作品


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料




3巻まで無料


3巻まで無料


3巻まで無料


Dr.シリーズ
3作 試し読み版
全120ページ


2巻も無料

5巻まで無料

3巻も無料


2巻も無料


3巻も無料


実写化決定作品


● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

極楽町デッドエンド 9話 ( 2巻 ) ネタバレ注意


 BookLive!の 電子書籍、 半額クーポン


ARIA 2017年4月号 極楽町デッドエンド、9話 感想

※ネタバレ注意です※

 

陽介に告げられた最終試験の内容・・・、やっぱり陽介の心を追い詰めることになってしまっていますよね >_<。

分かってはいましたが、読んでいて すごくツラい回でした。

このままでは公威が堕天すること、そして悪魔になること―――

陽介にとって次々と苦しい事実が突き付けられています・・・。

「俺たちが処分してきた悪魔たちは元々、天使だったってことか?」

その真実を知って こんなにショックを受ける陽介が「悪魔となる同胞の処分」を使命とすることなんて、できるとは思えません。

しかし、今の陽介は従うしかない・・・のでしょうね T_T。

 

公威が愛する人と離れたくない、置いていかないと決断する気持ちは、とても良く分かるので本当にツラい展開でした。

おばあさんが許嫁と会えていたことを知って(良かったじゃん)と思う陽介の優しさが、公威を前にした時に どのような結果を出すことへとなるのか気になりますが、その前に更なる波乱が巻き起こっている・・・?

公威が何か仕掛けたということ??ザラキエルの身に何があったのでしょうか!?!@_@;

次回が とても気になります!!!